« やられた... | トップページ | スマホ(^_^;) »

目のまわる三連休...

先週末の三連休はとっても忙しく...疲労感たっぷり...

久しぶりに旦那が帰ってきたので、少しは役割分担できたけどcatface

初日...

旦那が帰ってくるのに合わせて、友人の誕生会へbeer

でもその前に、町内会の盆踊りへ行く娘たちの着付けと髪の毛のセット。2人分。

ショートヘアの長女は、あーでもないこーでもないと色々注文付けてきてgawk

髪のセットに一時間近くかかったdown

だいたいショートのくせして、アップにしろってとこが無理あんのよannoy

とにかくヘアピンとヘアジェルで固めまくってsweat01 

モモdogのしっぽより短いトップをコテで巻いてそれらしく...

おかげて汗だくだわsweat01

前日になって大騒ぎしだしたから、浴衣用の髪飾りが無くてwobbly

当日に長女に一人で買いに行かせたらコサージュ買ってきやがったshock

しかも1800円...高いsweat02

仕方ないからそのまま髪飾りに代用。

そして8㎝ヒールのサンダル履いて出かけていきました...

長女の身長およそ164㎝ + 8㎝ ...抜かれたcatfacesweat02 デカいsweat01

やっと娘たちを送りだし、少し遅刻して出発train

「今日は鉄板焼きだ!いっぱい食べて飲むぞーsign01」と意気込んでいたのに...

女子会コースを注文していたので料理が少なかったdown

普通の女子はあれくらいでお腹いっぱいになるのかな...

私の胃袋は、おっさん並みなので足りないgawk

まあ、久しぶりの一人外出で気分転換にはなりましたnote

二日目...

朝から子供部屋の模様替え

これまた長女が「一人の部屋じゃないと集中して勉強できないpout

と大騒ぎで...

しばらくほかっていたら、妹や弟に嫌がらせを始めたdown

ケンカになるし、来年は受験なので部屋を別々にわけることに。

二段ベッドの解体、机の移動、またまた汗だくsweat01

夕方には、前日同様、2人分の着付けとヘアセット。

娘たちを送り出して、すぐに私は盆踊りのお手伝いへwobblysweat01

しんどぉーーーーいsweat01sweat01sweat01

Dscn0688

三日目...

長男が朝からサッカーの試合なので、久しぶりに見学、応援に行った。

Dscn0747


ほぼベンチを温めていましたがcoldsweats01

最後に少しだけ出させてもらえた。が...

特に活躍することも無く終了catfacesweat02

なんていうんでしょーねーgawk

チームワークが無いというか、パスがなかなかつながらないチームでして...

サッカー以外のところでは、みんなそろって口と気だけは強くて...

なのにいざ試合になると押しが弱い...

しかも六年より五年の方がうまいから、

六年の試合なのに五年がいっぱい出てて活躍しちゃってる。

そりゃぁ~六年生さらに委縮しちゃうよねcatface

コーチや先生たちも気づいてんのかな?

あのチームに何が足りないか...

チームワークやお互いを信頼する気持ちが足りないような気がするのは私だけなのか?

ほんと!普段から罵り合ったり、意地悪したり、チームメイトとは思えない。

上級生よりうまい下級生は、先輩を先輩とも思わず馬鹿にして罵る。

部活ってそんなんじゃないような...

上手い下手だけじゃなくて、そういうところからちゃんと教えてほしいな...。

今、世間で騒がれている”いじめ”に関してもそうだ。

話がそれてきてしまったので、いじめに関しては本文続きで...

そんなこんなで、バタバタの三連休でした。

そして昨日、長男は修学旅行へ行き、今日帰ってまいりました。早っsweat01

夏休みまであと数日。

また忙しくなるなぁ~catface

Dscn0757


ピアノの先生の素敵なお庭で咲いていたカサブランカ。

おすそ分けしていただきましたconfident 

部屋中、百合の匂いでいっぱいですnote

さてさて、先ほどの続き...

いじめられ体質の息子ではあるが、クラスではちゃんと担任が見ていてくれるので目だったいじめは無い。というか、いじめにあっても対処してくれている。

今の担任はとても信頼できる先生で安心して任せられる。感謝。

だけどサッカー部は...ほぼ放任。

顧問はいるが、ちゃんと見てない。

以前、息子が暴力を受けたときに学校へ乗り込み、いじめた側の保護者も呼びつけて大騒ぎしてやったが、顧問たちの対応は...「めんどくさい親だな」という態度が明らかだった。

相変わらず、言葉でのいじめは続いているのが現状。

息子には「強くなれ!やられたらやりかえせ!」とその都度言い聞かせて、私が出ていくことはしてない。

ただ本当に嫌なら「逃げる(やめる)」という選択もあるのだと付け加えて。

学校では、「やられても、やりかえすな」と教えているらしい。

その都度報告しろと...

が、報告したところで、すぐには動いてくれない。

やはり自分の身は自分で守るしかないのです。

本人が強くなるしか...

ですが、しょせんまだまだ子供。

心だって簡単に折れちゃいます。

幸いなことに息子は意外と立ち直りが早い。

でも折れた傷はしっかり残っていて、やられるたびに傷も深くなる。

サッカー部の同級生に罵られたり、悪口を言われたりするのは慣れてきた様子。

近頃では予測も立てられるようになり、回避能力も少し備わってきました。

でも、先日、五年生にからかわれて、悪口を言われ...

「もうサッカー部やめるcrying」って帰ってきました。

下級生に言われたのがよほどショックだったみたいです。

今まで、どんないじめに合っても「やめない!」って言ってきた息子が

「やめる!」と言ったので私も驚きました。

理由を聞いて

「やめればいい!ママもその方が楽だしgawk

とちょっと呆れ気味に言った。

だって相手が下級生なんだもんsweat01 言い返せよannoyというのが本音。

「でも今逃げても、中学もみんな一緒だし、ずーっと逃げ続けることになるよ。それでもいい?六年になる時にサッカー部やめて中学受験してみない?違う環境へ行くことで、世界も変わるよ!って誘ったよね?でもあなたは嫌だって言ったよね?今から違う中学は無理なんだよ!その辺を良く考えて、やっぱりやめたいならパパに報告して。ママは明日にでも退部届出してくるから。」

結局、父親とも話をさせて、夕飯食べながら息子とじっくり話をした。

すると立ち直りの早い息子は、すっきりしたらしく...

「次何かされたら、ケガしない程度にやりかえす!」ってcoldsweats01

きっとやり返せないと思うけど...

(強い姉と歳の離れた妹に挟まれて育ったせいか...良く言えば”やさしい子”なのです。今のところは、素直で真っ直ぐで...長所でもあるので、このまま、人の痛みがわかる大人になってくれるといいな)

いじめられていることを親にも話せない子供がたくさんいる中、

息子はなんでも私に話してくる。

すべてを受け止めるのは、とてもしんどいけど...有難いことです。

私は親に言えなかったなぁ~...誰にも言えなくて本当に辛かったのを覚えています。

現在中二の長女は何にも言わないし、泣かない、そして謝らないcoldsweats01

気が強い...

感動的なドラマや映画、ドキュメンタリーを見ても泣かない。

私は大泣きしちゃうcrying

ちょっと不思議に思って長女に聞いてみた。

「TVで悲しいドラマや映像、話を見たりしても泣かないの?感情移入しないの?」

すると「我慢してるcatface」って返ってきた。

そっかぁ~...強いね...。

そんな長女も、くだらないことで泣くんですけどねsign01

パパが嫌いとか臭いとか...coldsweats01

打たれ弱い息子より、打たれ強い長女の心が折れてしまった時の方が心配です。

誰にも言えずに苦しむのかな...

どちらにせよ絶対に自殺という選択をしてほしくない。

TVの報道を見るたびに涙が出ます。

「もっと早く気づいてあげれば...」なんていう言葉に苛立ちを覚えます。

自殺してしまったあの子も、ちゃんとSOSを出していたのに。

周りで黙ってみていたのは子供だけではなく、教師もだ。

先生たちは、子供が出しているSOSに麻痺しているのか?

むしろ、放置してしまったからエスカレートしてしまったのではないだろうか?

子供は大人の反応を良く見ている。

見て見ぬふりをしているのを知っていて、加害者たちは、よりひどいいじめを続けたのではないでしょうか?

こんなことがあった時だからこそ、子供たちの学校でも生徒と先生で話し合ってもらいたい。

いじめは犯罪なのだと。

やっている側は、「一緒に遊んでるつもりだった。いじめだとは思わなかった。」

どんな言い訳だ?

息子の時は、加害者の親が代弁して、堂々と言っていた。

ありえない...

私は子供に「常に逆の立場になって相手の気持ちを考えなさい」と教えている。

あの中二の男の子を自殺に追い込んだ加害者は、逆の立場になっても、一緒に遊んでいただけと思えるのだろうか?

自殺の練習...

ありえない...

これはいじめとは関係ない話だけど、末っ子の友達が

「もう私死にたい」っていっていたらしい...

「自殺しようとしたけど死ねなかった」とも...

まだ小学二年生だ。

理由は、「体操教室でもうまくできなくて怒られるし、家でもお母さんやおばあちゃんに怒られるし」と...

大人にしてみればくだらない理由だけど、その子にとっては重大なことなのだろう。

家庭の事情も色々あるとは思うけど、”自殺”ということを安易に考えている子供も多いのだ。

その子が抱えている悩みを打ち明けられた娘は、何を感じただろう?

それにしても小学二年生の子には重すぎる...

先生や、親御さんに伝えた方がいいのか...まだ悩んでいます。

|

« やられた... | トップページ | スマホ(^_^;) »

子供たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547439/55227148

この記事へのトラックバック一覧です: 目のまわる三連休...:

« やられた... | トップページ | スマホ(^_^;) »