« おさぼり癖 | トップページ | 回復 »

ぎっくり腰

先週、浅草橋へ仕入に行って来ました!

9月はとっても忙しかったので、久しぶりの遠出にちょっとウキウキnote

電車の中から見えるスカイツリーをカシャッcamera

1350114752593

すっかり、おのぼりさん状態で恥ずかしい かなり浮いてる…

しかも、ちゃんと撮れてない

たった30分強のこの距離ですが、なかなか行けないので、馬喰町から浅草橋まで、あっちこっちのお店をフラフラ

時にはじっくり…

なんてしてたら、あっという間に四時間経過 wobbly

往復の移動を含めて五時間半の徒歩外出

ずいぶん歩きまわって疲れたな... と思っていたら翌日

家事の途中でギクッ sign03

やってしまった...動けない

しばらく中腰のまま状態。それでもなんとか柱などにつかまりながら、ジリジリと立ち上がるが、背中が伸ばせないdown

一歩進むたびに走る激痛crying

無理しながらでも動いていると、少しずつ痛みも和らぎ自立歩行可能に!

でも、ひとたび椅子に座ったりしちゃうと、また動けなくなる...

横になってしまったらもう最後。起き上がるのに10分くらいかかる...

日頃の運動不足がこの始末shock

さらに追い打ちをかけるように鼻炎アレルギー症状が急激に襲ってきたsign03

それも前日、無防備に外を歩き回ってしまったからだdowndown

秋の花粉が飛びまくっていたのを、吸いまくり状態

私の場合、アレルギー症状は翌日にでることが多くて、気が付くと鼻が蛇口にでもなったかのように、ポタポタと鼻水がたれまくるsweat02

こうなると薬もあまり効かない。

夕方には鼻づまりとくしゃみ、咳がどんどんひどくなり頭もボーっと...

最悪だ...くしゃみや咳をすると腰に激痛...

年老いたおばあさんの気持ちがよくわかる...

杖が欲しい...スーパーのカートが快適!

一台貸出してくれないかしら?

こんな最悪の体調の時に限って、今日は小学校の役員の集まり。

この先は、私のストレス解消...読みたい方はご自由にcoldsweats01

懲りずに今年もバザーの会計を引き受けている私。

でも小学校でのお勤めもこれが最後なので頑張らねば!

と言うことで、来週のバザー当日に向けて昨日は朝5時まで(もう今日よね!)資料作り。

眠いわcatfacesweat01

ぎっくり腰になってから二日目...痛みはまったく消えず...

徒歩はつらいのでbicycleで学校へ

会計の流れをみんなに説明して、やっとひと仕事終わったと思っていたら、

PTAの本部からポロポロと色んな会計の資料を渡された...

それもとてもおかしな会計の集計表だ...

そもそも7つのゲームコーナーの室内ゲーム5つを担当しているのだか、

今年から7つのゲームを一人で会計を担当するのは大変ということで、外2つと室内5つで担当を分けさせられた。

それはどうでもよいのだが、わざわざ分けさせたのに、つり銭や準備金を一本で支給してくる...。

それだけでも不可解だったのに、今度は、最終利益の現金報告も一本で!と言いだした。

??????

わけがわからない。

だったら何のために分けたのか?

最後は会計二人でお互いの持ち分を再チェックしなければいけない状態になるなら、仕事量は変わらず、ただ単に会計で二重にチェックできるだけということになる。

本部に質問すると、「なぜ一本で報告と現金の受け渡しができないのですか?」と返ってきた。

「だったらなぜ会計を二つに分けて、会計を二人もたてたのですか?変な話、前と変わらないなら一人でよかったのに!よけい混乱する!」

ちなみにゲームコーナーのリーダーも外と中でそれぞれ二人いる。

ということは、それぞれ別行動を意味するはずだ!

会計がなぜ大変かと言うと、当日の売り上げが全部小銭だからだ。

1ゲームコーナーあたり約5~10万のうりあげが、大量の小銭なのです。

しかも本部からは、仕入れの立替支給が無いのですべて後払いで発注している。

当日は売り上げの中から仕入れ分を小銭でカウントし、当日中に支払、売り上げ集計をしなくてはならない。

なのに、なのにだ!本部の一番上の方ときたら、

「二人で連名で記載してくれればいいじゃないか!」とか、

「別々にしなければいけない意味があるの?」とか、

...もう本末転倒もいいところ。というか、私の話す内容が理解できてない。

なんだこいつannoy

とかなりキレ気味で交渉していたら、後から私の話が理解できる補佐の方がやってきて、

私が大筋をその方に説明すると、それを隣で聞いていた一番上のそいつが

「間を端折って説明しないでください!」とか茶々を入れてきた。

「どうぞどうぞ!間を説明してください!」と振ると、

話の間を説明したいと言っていた奴は、

「そもそも最初に別会計で、会計が早く終わる外のゲームコーナーの人たちを先に返したいって言いましたよね!」って...

えーーーーーっsign03 間じゃないのsign02 びつくり!!!coldsweats01 

”そもそも最初に”って言っちゃったよこの人!

たしかに別々に動いているのに終わりを共にというなら、まったく意味がなくなるので、

最終的にそういいましたが、最初にって...話聞いてないなこいつshock

「いいえ!そんなことは最初に言ってませんannoy

会計を分けるなら、つり銭、準備金、売り上げ報告まですべてを分けるべきだと言っているのですpout 」と言い返してあげたら、その方は黙り込んでしまいました。

その後、話の通じる補佐の方と話を詰め、おかしな書類も訂正させてもらい、すべて別々に報告をするということになりました。

ちなみにおかしな書類というのは、

①売上金=金種明細票の合計額-つり銭

 (金種明細票の合計額は仕入れ分も引かれた残金)

②支出=準備金で支払した額

 (ゲームコーナーは各1,000円たらずしかもらっていない)

③利益=売上金①-支出②

わかりますか?

正しくなおすと、①は売上金ではなくて、諸経費が引かれていない状態の利益です。

②は支出ではなく、雑費もしくはその他経費

③は、純利益なのです。

この表の中には、仕入れと言う項目が無い。

このままの状態で書き込むならば、とっても高い利益率になってしまいます...

たとえば、売上金100,000-支出1,000=利益99,000

普通に考えて、利益÷売上金×%が利益率だから...なんと利益率99%

こんなおいしい商売あったらやりたいわ~gawk

だいたい、純粋な売上げも仕入れも見えない資料つくらせて何の意味があるのか...不明だわ

こんなTOP組織の会社は、すぐに倒産するでしょう。

|

« おさぼり癖 | トップページ | 回復 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547439/55880778

この記事へのトラックバック一覧です: ぎっくり腰:

« おさぼり癖 | トップページ | 回復 »