« 進路説明会と”よるべん” | トップページ | 女泣かせと反抗期終了? »

熱唱と重症

我が家の長男...耳に着いたCMソングを大声で歌う癖がある。

普段は聞き流しているのだが、先日、聞き流せない曲を

これまた大声で熱唱していた。


長男 「夏は股間が痒くなるぅ~note

     かゆ~くなったらデリケア○ムズ!ランララランランラァ~note

     かかずに治そぉ~ デリケア ○・ム・ズsign03


...gawksweat02


私 「ちょっとぉ~sweat01 その歌はやめてくれない?coldsweats01

   しかも大声で熱唱しないでよ!はずかしいじゃんsweat01

長男 「ヒヒヒsmile...」

もしかして...わざとかsign02 嫌がらせかsign02



続きの前に応援クリックお願いします↓happy01

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

友達と色々あってからその後の末っ子

早めに家を出て1人で学校へ行くようになった。

家に帰ってくると少し無理をして明るくふるまっているように見える。

というのも、ふとしたきっかけで泣きだしたりすると、

心の奥底にしまってある言葉があふれ出てくる。


末っ子 「もう、友達なんていらないweep


とか言い出すsweat02

心を閉ざしている感が伝わってくる。

別にクラスでなにか嫌なことがあったわけではないらしい。

ただ疑心暗鬼になって、うまくなじめなくなってしまっているみたい。



私にできることは、せめて、家が心地の良い、

気の休まる場所であるように努めることくらい。

泣いている末っ子をギュッて抱きしめてあげる。

私自身、子供の頃、親に抱きしめてもらうと、

心のつかえが取れていく感じがした。

居心地の良いとは言えない家だったけど、

唯一、心が休まる空間だった時もあった。


頑なになってしまった末っ子に、

「末っ子が心を開かないと何も変わらないよthink」と

少し突き放しつつ助言したり...

あまり友達の事には触れないように、別のことに気を向けたり...



今日は、これまた別件で泣き始めたと思ったら、

心の闇が顔を見せたようで...



末っ子 「もう学校行きたくないcrying」って号泣しだしたwobblysweat01



こりゃ重症だなthink 

長男も友達とは色々あって、傷ついたり悩んだりした小学校生活。

でも、なぜか「学校に行きたくない」とは一度も言わなかった。

小さな擦り傷や友達の事も、いちいち報告する長男だったから、

言わずに心に溜めていたのではなく、

本当に「学校に行きたくない」なんて思ったことは無かったのだと思う。

全部報告してくれることはありがたいけど、

それはそれで親としてかなりしんどかったなcoldsweats01

末っ子は普段、貯め込むタイプだから厄介なのか?

う~ん...どうしたもんかな...


頭が痛くなってきた...sweat02

|

« 進路説明会と”よるべん” | トップページ | 女泣かせと反抗期終了? »

子供たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547439/57571899

この記事へのトラックバック一覧です: 熱唱と重症:

« 進路説明会と”よるべん” | トップページ | 女泣かせと反抗期終了? »