« 高校説明会その1 | トップページ | 赤ちゃんと長男洗脳 »

高校説明会その2 と プルオーバー

昨日は私立T高校の説明会に行ってきました。

今回は車でpaper



T高校は中学から大学までつながっている大きな学校。

正門をくぐると校舎まで、広~くて”これぞ私立”という感じの並木道。

校舎もいくつにも分かれていて、とにかく広い!

説明会が開かれる講堂は4階にあり、エレベーター完備。(来客用だと思うけど)

講堂は、よくTVで見る...湯川教授が授業をしている教室みたいなsign02

一昨日に見た公立高校とは、すべてが比べ物にならないくらい綺麗で広い。



私 「どう?こっちの方が良くなった?」

長女 「私立でもいいのsign02 」

私 「う~ん...もう、入れるなら私立でもいいかなって思い始めたcatfacesweat02

   だって設備がすごいし、学力も上でしょ...

   予備校も行かなくても何とかなりそうだし、卒業後の事を考えるとねぇ~」



授業の一週間あたりの単位も多い。もちろん土曜日も学校。

ただ、T高は理数系の学校なのがちょっと引っかかるが、

高3で文系クラスもできるという。



長女 「でもねぇ~...中学から上がってくる人数が多すぎる。

     高校から入ると肩身が狭いし、高校に入ったらもっとゆっくりしたいcatface



説明によると、高校から入るのは2クラス80人、

中学から7クラス分の生徒持ち上がってくる。

圧倒的に少ないsweat01



しかも高1では、中学からの生徒とは授業の進行度が違うので別クラス。

「1年間で中学組に追いついてもらいます。」と言う話だった...。

これは入学してからも気が抜けないねcoldsweats01



そんな話を聞いたからか?説明会の途中で居眠りを始める長女coldsweats02

いい度胸だぜgawk

その度胸があれば、私立でもやっていけるのでは?と思いますが...sweat02



長女の中では”絶対に県立”という意思が固まった?今回の説明会。

一方、現在の志望校3校...もう入れるものならどこでもいいsweat01

と、すでに受験疲れが出始めるアラフォー母sad

まだまだ先は長いのに...



続きの前に応援クリックお願いします↓happy01

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

末っ子が不在なのに、説明会続きでなかなか作業がはかどらないsweat01

とりあえず1着、プルオーバー完成

Dscn3061

去年、一昨年と着たおした物と同じ型紙で、

襟首と前のスリットを少しアレンジして作りました。



それにしてもなぜこんなに作業がはかどらないのか...

それはリビングで長女が1日中ピアノを弾いているから...gawk



夏休み明けの合唱祭の伴奏。今年も引き受けてきたsweat02

1年前にピアノをやめてから、ほとんどピアノに触れていなかったので、

それを取り戻すべく必死sweat01

塾も、昨日と一昨日は休みだったので、説明から帰ってきてずーっと夜まで

リビングに居座り続けているのですdown



音を消してヘッドフォンを付けて弾いているので、鍵盤をたたく音だけが

ガタガタ、ゴトゴトと...

それで気が散って...ぼーっとしてしまう私。



そういえば、今年は長男も合唱祭でクラス伴奏に選ばれました!

小学校ではなかなかチャンスに恵まれず...

中学では虎視眈々と伴奏を狙っていたようで、

伴走者選出の時に、モーツァルトのトルコマーチを弾ききったとかcoldsweats01

もう一人いた立候補者は、突然「弾いてみて」と言われて、

謙虚にハノンを弾いたらしい。


長男のインパクト勝ち?sweat01


まぁ、本人はとっても喜んで練習しているので、合唱祭が楽しみですnote



ちなみに長女が長男に

「絶対にみっともない演奏しないでよねgawk 私が恥をかくannoy

とプレッシャーをかけておりました...



こわぁ~い
wobblysweat01

|

« 高校説明会その1 | トップページ | 赤ちゃんと長男洗脳 »

ハンドメイド」カテゴリの記事

子供たち」カテゴリの記事

コメント

高校受験、親の方が折れちゃう話はよく聞きます^^
それだけ精神的に大変なんでしょうね。
はやく決まってホッとしたいですよね^^

合唱伴奏、姉弟ですごい!
誰もが出来る事じゃないから
良い経験ですよね。

2人とも頑張ってねー♪

投稿: かおりん | 2013年7月29日 (月) 10:24

>かおりんさん
受験は...心配しかできない親にとっては苦痛ですsweat02
本人は頑張っているので、陰ながら応援するのみです。

伴奏も応援するのみでしてcoldsweats01
引き受けたからには、やり遂げてもらわないと!
本番は、親が手に汗握る感じです。
心臓に悪いわ~sweat01

投稿: mame | 2013年7月29日 (月) 10:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547439/57879991

この記事へのトラックバック一覧です: 高校説明会その2 と プルオーバー:

« 高校説明会その1 | トップページ | 赤ちゃんと長男洗脳 »