« てしごと と 旦那帰省中 | トップページ | イチカワチクチクカタカタワイワイ市 »

気持ちを入れ替えて...

なかなか心の整理がつかなくて...書けなかったブログ。



先週末、旦那が帰省し、最後の決着を付けに学校へ行ってきた。

今回のいじめの主犯格Mと両親、校長、教頭...その他3名の先生。

そして長男と旦那と私。



旦那は話し合い前日に、元検事、弁護士、市の相談員に

電話したり会いに行ったり...

二度と同じことを繰り返させないように、万全の準備をした。



今年の9月末に施行された「いじめ防止対策推進法」を一部抜粋して持参。

学校と相手に配布し、次はこの法律にのっとり対処することを告げた。



まずは、子供を含め事実確認。

次に子供無しで、両親同士の話し合い。

最後にまた子供を呼び戻して、改めて謝罪してもらった。

相手の両親にも、二度と同じことをしないように監督する

という誓約書ももらえることになった。



少しやり過ぎなのかもしれない...

でも、二度と繰り返してほしくない。



校長は相変わらず、のんびりした演説を繰り返す。

「同じ年頃の子を持つ親として、分かり合ってほしい」

などと、決まり文句のように...本当に使えない奴...gawk

こんな人がなんで校長になれるのだろう?

演説の途中、「今回は、あえて小学校でのことと切り離して...」

と言いだした校長の話をさえぎるように旦那が訂正を入れたら、

「今は私が話しているんですsign03annoy」と半分キレ気味に言った。

校長と言う立場なので、先生たちは誰も止めようがない。

まぁ、会社で言ったら社長だからね!

でも、私たちは社員じゃないし被害者だし...旦那も呆れてました。

話を締めくくった自分に酔って、さぞかしご満足なんだろうなぁ~という感じ。



最後に校長室を出た後、Mの母は再度謝罪してきた。

そして時折涙ぐみ...最後の最後に



「どうかご容赦下さい」と言った。



私は”容赦”と言う言葉に違和感を感じた。

「許す、大目に見る」という意味。

この先、ずーっと同じことが起きずに過ごすことができれば、

今回の事はいずれ忘れられるだろう...

これが一度目の出来事なら「今回はご容赦ください」と言うのもわかる。

だが、心の狭い私は、未だに許すことはできない。

というか、M自身が本当に反省して心を入れ替えている態度には見えなかった。

始終落ち着かない様子で、もぞもぞ...



彼は変わるだろうか?

今はまだわからないが、そうなってほしいと願うしかできない。



帰宅してから、長男と旦那と私で話し合いをした。

まだ解決していない問題...部活をどうするか...



心も体も強くなってほしい!逃げるな!という旦那の気持ち



辛い場所に無理して残る必要はない。

同じことが繰り返されるであろう現状を脱出!

逃げるが勝ちという考えもある。という私の気持ち



いっぱい話し合った。

そして長男が出した結論は...



「バレーがやりたい。でも同級生よりも先輩が怖い...」



長男が休部中に、廊下で先輩から、わざとぶつかってきて笑ったらしい。

長男をいじってくる先輩は一人だけ...

以前から何度か聞いている。

でも、私が中学生のころの先輩に比べれば、かわいいもんだ。

私はバスケ部に所属していたが、そりゃ~酷いことばっかりされましたcoldsweats01



私 「そんな心配なら...する必要なし!

   だいたい先輩なんてそんなもの!友達じゃないしね!割り切りなさい。

   ママの先輩なんて、ヤンキーそのものだったし、

   もっと酷い嫌がらせされたよ~

   後輩をいじめて楽しむなんて、かわいそうな人なんだよ!

   それでもどうにも我慢できないことがあったら、先生に相談しなさい。

   それでも動いてくれなかったら、ママも話を聞くよ!」

長男 「...じゃあ...バレー続ける!」



子供は立ち直るのが早いのか?

割り切れるっていいよねぇ~gawk

私の凝り固まった心は、そう簡単に割り切れないし立ち直れないけど...

と言うわけで、また火の中に飛び込む息子を見守ることになりました。



まだまだ母の心が休まる日は遠いようですが、

長男が強くなることを願って...

とりあえず、気持ちを入れ替えて前に進もうと思います。

|

« てしごと と 旦那帰省中 | トップページ | イチカワチクチクカタカタワイワイ市 »

子供たち」カテゴリの記事

コメント

頑張りましたね。
良い方向へ向かいますように。
祈ってます。
こんなことしか言えなくてゴメンなさいm(__)m
でも、応援しています。^_−☆

投稿: panda | 2013年10月17日 (木) 14:54

>pandaさん
いつも暖かいコメントありがとうございますconfident
良い方向へ向かってくれていることを信じて...
見守っていきたいと思っています。

投稿: mame | 2013年10月18日 (金) 04:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547439/58393639

この記事へのトラックバック一覧です: 気持ちを入れ替えて...:

« てしごと と 旦那帰省中 | トップページ | イチカワチクチクカタカタワイワイ市 »