« 頑張ったね! と リネンのワンピースコート | トップページ | ごぶさたです... »

ある日の親子の会話

我が家は、ゆっくり時間を気にせず、夕飯をみんなで食べることができるのは、

長男のピアノレッスン(隔週)が無い月曜日と、金曜日だけ。

昨日はその日だったので、末っ子のお祝いをしようと企んでいた。

午後一で、早帰りだった長女が帰宅。



私 「あれ?今日は早いね~」

長女 「先生たちの会議があるらしいよ!」

私 「今日は何もないよね?”週一で掃除”の目標を実行してねsmile

長女 「...catfacesweat02



しばらく待ってみたが、自室にこもった長女。

残念ながら音がひとつも聞こえてこないgawk

二階へ上がってみると...やっぱり寝てたannoy



私 「ほら!一緒に片してあげるからやろうよ!」

長女 「後で自分でやるから触らないで~catfaceannoy

     ママが片すと色んな物が無くなるからsign03



と、布団にくるまったまま動こうとしない。

ご存じの通り、長女の”後で”と”おばけ”は出たことが無い!

いつもならここでブチ切れるとこですが...

昨日の私は、とっても機嫌がよかった。

末っ子のピアノコンクールも終わって肩の荷が下りたからsmile




私 「もう!勝手に片しちゃうからね~」



結局、片付けて掃除機をかけ終わっても、ベッドから出てこなかった長女。

たいした度胸だぜgawk

夕方、長男が帰宅したので、



私 「末っ子がスシローがいいって言うから食べに行くよ~」

長男 「何で?」

私 「お祝いだよ!敢闘賞のhappy01

長男 「俺の時は何も食べに行かなかったのに?gawk

私 「そんなはずはない!絶対”焼き肉”とか行ってるはず!」

長男 「そうだっけぇ~gawk



相変わらず被害妄想な長男sweat02 

そして長女はまだベッドの中...

仕方ないのでわざわざ呼びに行くと、めんどくさそうにこう言った。



長女 「まったくgawk いっつも末っ子のせいでめんどくさい事に...」

私 「はぁ~? 末っ子のおかげで寿司だよ!ラッキーなんじゃないのsign02

   ...わかった!じゃあそのまま寝てていいよ~

   帰りにコンビニでおにぎり買ってきてあげるからpaper

長女 「...へへへcoldsweats01 うそうそsweat01 行くよ!行く!」



末っ子が頑張って賞をもらったというのに、姉も兄もこの態度sweat01

兄弟愛の全くない家庭で...お恥ずかしいcoldsweats01

スシローまでの車中、助手席に座った長女はスマホに夢中。

後部座席で、長男と末っ子がお互いに罵り合い、

なにやらくだらないことを大声で言い合いし始めた。

いつもの事なのでほっておいたら、今度は見栄の張り合いに発展。



末っ子 「どうせ長男なんて、大きくなっても彼女なんてできないよ!」

長男 「そんなことないしgawk 末っ子は自分が可愛いとでも思ってんの?」

末っ子 「そうじゃないけど、好きだって言われたことあるもん!」



なぬsign02 初耳だcoldsweats02 すると長男が



長男 「俺だって告られたことあるしsign01



なっsweat01なぬぅsign02 こっちも初耳sign03 



末っ子 「私なんて一回じゃないしsign01 何回もあるしsign03




おぉぉぉぉーーーsign01 こうなるとどっちも...



私 「ウソくせーーーーsign03

   ねえ長女!二人とも告られたことあるってよ!どうする?smile

長女 「ウソくせーーーsmile

私 「だよねぇ~そんなこと言ったら、長女なんて...

   そりゃ~もぉ~...モテてモテて、すごいよねsign02

長女 「ホントだよ!毎日毎日、めんどくさいほどだよ!coldsweats01



弟と妹が告られたと聞いて、ちょっとビビってる?



長男 「ウソじゃないし!pout 」

私 「で、いつの話なの?」

長男 「小2の時」

私 「え?長男が雑巾なめてた頃?

   誰が雑巾なめちゃう奴を好きなるかねぇ?

   もしかして、長男を叩いてたSちゃん?smile

長男 「ちがうしpoutannoy あんなブスじゃねーしsign03

私 「じゃあ誰よ!それって長男の勘違いなんじゃないのぉ~?」

長男 「勘違いじゃないし!呼び出されて”好き”って言われたし!

     でも名前は教えないpaper

私 「末っ子は?誰よ?それに一回じゃないって...そんなにsign02

末っ子 「そうだよ!何人からも言われたし!」

私 「またまたぁ~smile 見栄はっちゃってるだけじゃないのぉ~?

   いつ頃の話なの~?」

末っ子 「小2の時だよ!ホントだもん!」

私 長女 「二人ともウソくせ~sign03



ウソかホントかはわからないけど、二人とも小2ってところが怪しいよね~coldsweats01



私 「まあどっちでもいいや!

   どうせ小学生の恋愛なんてクソみたいなもんだしgawk

長女 「そうそう!クソだねgawk

長男、末っ子 「クソ?なんで小学生の恋愛はクソなの?」

私 「ヒヒヒsmile 大きくなったらわかるよ...」



と、とってもビックリする話題を振ってくれた末っ子と長男。

母の知らない(母には言わない)、新たな一面を見ることができましたsmile

そしてスシローでは、中間テストの話題に...



長女 「聞いて聞いて!社会!90点越え

     クラストップだったよ!すごくない?」

私 「へぇ~ すごいねcatface

長女 「ふぅ~dash ...

     ママはさぁ~絶対褒めてくれないよねgawk 

     だからやる気が出ないんだよ!」

私 「いつも褒めてるよ!でもさ~散々、成績が下がったとか

   点数が悪いテストを見せられてるからね...最近catfacesweat02

   安易に褒めたらすぐ図に乗るでしょ~」

長女 「頑張ったら褒めてくれないと!」

私 「でも社会だけじゃないの~?

   他の教科も返ってきてるよね?なのに言わないじゃんcatface

長女 「そうだけど...catfacesweat02

私 「あっ!長男もテスト返ってきてるんじゃないの?何点だったの?」



こういう話の時は、”僕はここに居ません”ってくらい存在感を消す長男。

さっきの車中では、あんなに見栄張って大声でしゃべってたのにcatface



長男 「数学が...点 国語が...点 



声ちっちぇっsweat01



どうやら今までのテストの結果を見ていると、

長女は、安定して点数が取れるのは英語のみ。

他の4教科は波が激しい...。

第一志望の公立は5教科受験なので、本当に厳しくなってきたかもsweat01

長女が言うとおり”褒めたら伸びる”のなら、一度、褒めたおしてみるかなcatface

まあ、褒めたら褒めたで 

「ウザいgawk 」 とか 「嫌味?」 とか言われるんですけどね~



長男は現時点では問題外down

長男と長女ではスタートラインが違うからね~

”できる”前提で走り続けてる長女。常に追われて、いっぱいいっぱいsweat01

”普通かな?”からのスタートで、”伸びしろ”がまだまだある長男。

スロースターターなだけで、今後、ラストスパートがあるとだと信じたいcatface

そして”未知の生物”な末っ子。



競馬でたとえるなら、



長女 → 先行馬 ・・・ ぜひともこのまま逃げ切っていただきたい!

長男 → 追い込み(差し)馬 ・・・ であってほしい...駄馬でありませんようにsweat02

末っ子 → 穴馬? ・・・ いつか一発逆転! 当たればデカい?



と、子供を競馬馬に例える不謹慎な母でありましたcoldsweats01



応援クリックお願いします↓happy01

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 頑張ったね! と リネンのワンピースコート | トップページ | ごぶさたです... »

子供たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547439/58647761

この記事へのトラックバック一覧です: ある日の親子の会話:

« 頑張ったね! と リネンのワンピースコート | トップページ | ごぶさたです... »