« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

イチカワチクチクカタカタワイワイ市2014春

今日は久々のイベントお知らせ

市川駅前で行われる”イチカワチクチクカタカタワイワイ市2014春”

にh*メンバーと共に出展いたしますhappy01

Ichikawa2014sp_2 

毎回、大勢の人で賑わう大規模手作り市!

今回も60ブース出店。

見ごたえありますよ~smile

なかなか重い腰が上がらない私ですが、ぼちぼち始動?

残り二週間、頑張ります!

お近くの方はぜひ遊びに来てくださいね~note

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

役員とイボ治療

今日は中学校の役員会があった。

今年は長男の分で広報に立候補!



去年、長女の分を逃れようとあがいた結果...くじ引きで当たるdown

という残念な出来事があったので、今年は潔く立候補smile

子供も三人いると、次から次へと役員が回ってくるから、

どんどんこなさないと追いつめられるしね!

ちなみに来年は何もないnote 

けど再来年は子供会の役員(二回目)が回ってくることが確定しているgawk



で、今日は各委員会の委員長や書記、会計などを決める会。

当然委員長に立候補する人などいないわけで...

あみだくじで決めることに。

幸い、委員長を逃れるために、書記と会計に立候補する人がいたので、

広報では、1,2年の保護者から委員長と班長、

それぞれ1名ずつを選出するのみとなった。



”まぁ、当たったら当たったでやるしかないな...catface



と、覚悟していた私。

でも、嬉しいことにくじには当たらず、何の役にもならずに済みましたhappy02



委員長に当たってしまったお母さん...お気の毒sweat02



しかも、班長に当たった方は欠席者。

委員長ひとりで引き継ぎを受けなくてはいけなくなり、

かなりのパニック状態sweat01



ますますお気の毒sweat02



でも、「私が変わってあげましょうか?」なんて、口が裂けても言えないcatfacesweat02

とりあえずパニック状態だった委員長さんのフォローぐらいしか...



長女の高校のPTA役員選出の時も、

この大きい体をできるだけ小さくして、身をひそめるsweat01

だって高校のPTAは、一度引き受けると任期は3年sign01

絶対に無理wobblysweat01

なかなか決まらなかったけど、渋々引き受けて下さる方が3人。



これまたお気の毒sweat02 だけど、ありがたやぁ~confident 謝謝sign01



今年が終われば、長かった役員生活も残すところ後2回happy02

子供会と末っ子の中学校分!

と思いきや、長男所属のバレー部。

同期が長男入れて二人しかいないのだから、

来年は確実に役員だdown

末っ子所属のバスケ部も...逃れられるとは限らない。

やっぱりまだまだ終わらないか...think



話は変わって、

夕方、長男と末っ子を連れて皮膚科へ”イボ治療”に行ってきた。



部活が午前練習のみだった長男、

昨日の”ごまかし事件”の後だったので、



私 「自分で時間考えて行きなさいgawk



と付け放つように言ってあった。

が、役員決めから帰宅したら...まだ家に居たgawkannoy



① 夜は7時過ぎから塾。6時過ぎには夕飯を食べ始めないと間に合わない。

② 土曜日の皮膚科は混んでいる。

③ 治療後には激しい痛みが伴い、その傷みはしばらく持続する。



これらのことを考えたら、午後診療の早い時間に行くべきなのは明らか!

なのに、4時を過ぎても動き出す気配がないgawk

皮膚科に電話して混み具合を聞くと、案の定1時間待ちと言われた。

とりあえず診察券を出しに行こうと思い、

自室にいる長男に聞こえるように声をかけた。



私 「皮膚科行ってくるーーー!」

長女 「行ってら~」



...しばらく待っても長男からは返事すらないgawk

もう一度声をかける。



私 「あのさぁ...長男はどうすんのsign02

長男 「...行く~catface



気まずそうに長男が下りてきた。



私 「だよねぇ? 1時間待ちだってよ!

   急がないと間に合わないよねぇsign02

   そもそも何でまだ行ってないのsign02

   とりあえず診察券出してくるから、貸しなさいgawkannoy



そして5時半頃に長男と末っ子を連れて再度皮膚科へ

それでもまだ混んでいて、治療してもらったのは6時でした。



末っ子は治療が痛いのを十分わかっているし、

早い(イボが小さい)うちに治療する方が完治が早いことも理解している。

だから、「もうそろそろ皮膚科に行かないと!」と私に催促する。

なのに長男は、治療の痛みから逃れたいからか?

できるだけ先延ばしにしようとして、何度も声をかけないと行かない。

結果、治療の間隔が空きすぎて...



イボが成長するshock 

さらに別の場所に移るshock



という悪循環を繰り返している。

もう、1年くらい通っているような...?

今回は、さすがにお医者さんも危機感を感じたようで、

いつもは診察だけして、治療は看護婦さんに任せるのに



医者 「私がやるpaper



と言いだした。

直接治療してもらう長男を残して、別室で末っ子の治療に付き添う私。

顔を歪めながらも我慢する末っ子。

当然、このくらいの事では泣きませんpaper

ホクロ手術の時の、部分麻酔の方がよっぽど痛い。

それに比べれば時間も短いし、我慢できる。

末っ子の治療が終わる頃、他の看護婦さんが、

慌てた様子で私を呼びに来た。



看護婦 「お母さんsign01今度は、お兄ちゃんの方に行ってあげてsign03



何事かと思い、お医者さんの所に戻ると...



長男、号泣crying



いつもよりも、たっぷりと...そして念には念を入れて治療されていたcoldsweats01

それにしても...泣くかね?ふつう...catfacesweat02

長男が大泣きするもんだから、周りの看護婦さんたちは、

それはそれは心配してくれて...

終わった後には、「良く頑張ったね!」とか、「えらい!えらい!」

とか言うもんだから、長男ますます図に乗るgawk



私に言わせれば、自業自得だよ。

お医者さんだって、きっとそう思ってる。

間隔をあけていく長男に、毎回注意してくれていた。

なのに...嫌なことから逃げてばかり。

その結果なのだから、偉くもなんともないgawk

これが小学生だったら、治療の間隔をあけてしまったりするのは親の責任。

でもさ...長男、もう中2だよ?



家に帰ってからも、「痛い!痛い!」と大騒ぎでdown

自分が痛み止めをもらってくるのを忘れたくせに、

「薬が無いsign03annoy」とキレる。

仕方ないので市販薬を飲ませたけど、もちろんすぐには効かない。

そうこうしているうちに塾の時間がせまってくる。



私 「もうすぐ塾の時間だよ!」

長男 「痛いんだよ!annoy

私 「まさか行かないつもり?gawkannoy

長男 「痛すぎて勉強なんてできない!annoy

私 「はぁ~sign02annoy

   治療が痛いのなんて知ってるよね?

   薬も飲んですぐ効かないのも知ってるよね?

   なのになんでもっと早い時間に行かなかったの?

   ママが学校に行ってる間に行けるように、

   お金も診察券も渡して、自分で行くように言ったよね?

   それでも行かなかったのは誰sign02annoy

長男 「でも痛いんだよぉ~sad

私 「知るかsign03 自業自得じゃボケsign03annoy

   治療が痛いからって避けたら、いつまでたっても治らない。

   自分でちゃんとしないと、何度治療したって無駄なんだよsign03pout

   塾に行かないつもりなら、塾代、自分で払えpunch



なんで学習能力が無いんだろう?

今時の子供って、想像力も無い。(うちの子だけか?)

良いことも悪いことも、

”あーしたら、こうなる。 こうしたら、あーなる。” 的な?

そういうことを想像できないって、本当に怖いと思う。

やっちゃってから、 ”わからなかった...” 

なんて言い訳が通用するとでも思ってるのかしら?



結局、長男は半泣き状態で渋々塾へ行った。



でも私は知っている。きっと奴は懲りない...catface

また同じことを繰り返して、痛い思いをするのだ。

何度繰り返したら気が済むのか?

神のみぞ知る? いや、神も見放すかもねgawk

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春ですね

最近、モモの散歩中、よく目にする”はなみずき”

10513

画像は白い花ですが、私的にはピンクのはなみずきが好きheart04

一瞬で散ってしまう桜もいいけど、

はなみずきは長い期間楽しませてくれる。

春は、この木を見るたびに...



♪う~す紅色の~



と、毎年口ずさんでしまうベタな私coldsweats01

丁寧に手入れされた ”よそのお宅” の花を眺め、

癒されながら散歩を楽しんでいます。



さて、我が家の庭は...

花壇は雑草が生い茂りdown荒れ放題。

先日、隣の奥さんと立ち話をしている時に、こんなことを聞かれた。



奥さん 「あれはゴーヤかな?すごいね!」

私 「えっ?何の事?」

奥さん 「花壇が緑でいっぱいhappy01



あまりにも立派に育った雑草が、ゴーヤの苗に見えたらしいcatfacesweat02

両脇に民家がある我が家ですが、庭は道路から丸見え。

庭に出たくないから見ないふりをしてきたけど...

ご近所のみなさん、意外と見てるのね~coldsweats01



で、仕方なく敷地内の草むしりをし、花壇もスッキリnote

10553_2

花壇には、去年末っ子が育ててた綿花の種を植えてみました。

芽が出るかは...お楽しみsmile



話は変わって、我が家の問題児 ”長男”

またまたやってくれたcatfacesweat02



この間、塾を続けさせてあげる代わりに旦那とした約束。



”毎日問題集10ページやって、証拠画像を旦那にLINEで送る”



いつも三日坊主 (いや、二日もてばいい方gawk なのに、

今回は二週間くらい続いていた。

時々忘れそうになるけれど、声をかければやっていたので

ちょっと感心していたconfident

...私がバカだったdown



ここ最近、その10ページをあっという間に終わらせて、



長男 「終わったからTV見ていい?」



とか、



長男 「ゲームして良い?」



とか...

余った時間を自由に使っていた。

もちろん、やることを済ませれば自由時間も有りだ。



でも、ふと ”何かおかしい?” と思い、

長男がやった問題集を見てみた。

すると、旦那に見せていたページに先生の検印があった。

ということは...

今日、自宅学習でやったのではなく、

今日より以前に学校でやったページ?

しかも1年の問題集...catfacesweat02



私 「長男!これはどういうこと?

   先生の検印があるってことは、今やった物じゃないよね?」

長男 「...catfacesweat02」  ←バレたから何も言えない。

私 「しかも1年のテキストってどういうこと?」

長男 「それは、まだ1年のところを学校でやってる!」

私 「はぁ~sign02 そんなことあるsign02

   もう4月も終わりますけど?」

長男 「ホントだもんsweat01

私 「それはそうだったとしても...

   今回のは確実にごまかしたよね?

   それでTV見てたよね?

   なんでこんなことに労力を使うの?」

長女 「そうだよ!そんなことに労力使うくらいならやればいいのにcatface



こういう時、必ず長女が登場する!しかも、勝ち誇ったようにcoldsweats01



私 「お前は何度言っても、まだわかってないsign03 poutannoy

   ママやパパを騙したって、何一つ自分の為になってないんだよsign03

   もう何がしたいのか全然わからない。」 



勉強したくないのに塾は辞めたくない。

塾に遊びに行っている感じは無いけれど、

だからといって勉強してる感じも無い。

本当にこいつは...何がしたいんだろう?



旦那と話して、塾は一度やめさせる方向に...

長男には、自分がどうしたいか?を考えるように言った。



どうやって勉強するか? それともしないのか?

今をどう過ごすことが、自分にとって良いのか?



すると...現実逃避?



長男 「夏休みの宿題、旅行記もやるから...

     今から進めとくsign02



なぜに疑問形? 

中2にもなって私の指示を仰ぎたいのか?

しかも、一か月後に迫っている中間テスト。

それを飛び越えて(見ないふりして) 夏休みの宿題ですか?wobbly



私 「何言ってんの?

   なんで今、夏休みの宿題?

   確かに、夏休みが始まる前に、

   旅行記なら何を見てくるか?とか調べるようには言ったけど...

   なんで今?それより前に大事な中間テストがあるのに?

   そうやってまた楽な方、楽な方へ逃げてるだけだよsign01

   現実を見なさいsign03 

   それで今、お前が何をしなきゃいけないかを考えろって言ってんのsign03

   バカバカしくて話にならないpoutannoy



あ~...なんで同じ話を何度も何度も...

ものすっごく疲れるわsweat02

一度、厳しい寮とかに叩き込んで、

自分より上の人たちの中で意識改革させたい...。

あの甘ったれた根性を叩き直したい...。

それに毎回毎回、私にここまで言われて 

”親なんて見返してやるsign01

とか思わないかねぇ?

ほんの一瞬 ”悔しい” と言う感情が生まれてはいるようだけど、

これまたすぐに忘れる...。



私 「そんなに勉強が嫌なら、高校行かないで働けば?」



と言うと、”本当にそうしようかなぁ~” と、

口には出さないけれど、考えたりしてるように見えるsweat02



どこまでも流れに任せる人生か?

少しは川を上る鮭のように、流れに逆らって頑張ってみたらいいのに...

このままだと、流され続けて沖まで行っちゃうよ!

もう今いる場所には戻ってこれないくらい...sweat02



私自身もどうすることが一番いいのかわからなくなってきた。

本人にその気がないのに無理やり勉強させて、

将来的に、いい結果が得られるのだろうか?

長男には色々話してきた。

今どうするかで、将来は大きく左右するだろうと。

でも、勉強したからって必ずしも良い結末が保障されているわけでもない。

ただ、何の努力もしないで生きていけるほど世の中あまくない。



今の長男に何を言っても響かないだろう...

言わずにはいられない、心配せずにはいられないのが親だけど、

しばらく好きにさせるしかないのかなぁ?



あぁぁぁぁぁ...頭が痛い...despair

長男が自分の足で歩きはじめるまで ←果てしなく遠い未来のような気がするsweat01

長い道のりだけど、背中を押し続けなきゃいけないのかな...



それにしても...ちょっと母は疲れたよthinksweat02

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電子辞書問題再発!

旦那が土曜日の夜に出張で帰宅した。

旦那が帰ってくると機嫌が悪くなる長女。



旦那 「どうだ?勉強頑張ってる?」

長女 「うるさいgawkannoy

私 「スタディキャンプでのテスト、できなかったらしいよ~smile

旦那 「そうなの?」

長女 「うるさいsign03

     ガタガタ言うなら、電子辞書買ってよpoutannoy



えっsign02 これまた突然、何を言い出すのsign02

しかも、電子辞書問題は解決したんじゃなかったっけsign02



私 「...まだそんなこと言ってんの?

   電子辞書はいらないからって、ここ最近、服やら何やらを

   いっぱい買ってあげたよねぇ?」

長女 「だってキャンプの時、みんな持ってたsign03



はい!出ました ”みんな”



私 「 ”みんな”ってどれくらい?3分の1くらい?」

長女 「違うsign013分の2以上sign03

私 「ぜったい嘘だgawk 

   それに3分の1の人は持ってないってことだよねぇ?

   ”みんな” じゃないじゃん。」

長女 「いや、ほぼ全員持ってたsign03 pout



おぉぉぉsign01 嘘がどんどん大きくなっていく~coldsweats01



私 「そんなはずはないgawk

   それに、長女みたいに塾に大金つぎ込んだ人ばかりじゃないのは知ってる。

   塾も通わず、ちゃんと合格してる人だっている。

   電子辞書が有ったって無くたって、できる人は出来るんだよ!

   長女は電子辞書が有ったらテストの点が上がると思ってんのsign02

長女 「上がるgawk

私 「嘘だsign03

   そもそも、合格してからダラダラと何もしない日々を送り続けてるし、

   通信講座だって、開封すらしてない。

   そんな奴に、これ以上何を買えって言うの?

   服だって、いっぱい持ってるのに買い物に行けば

   ”買ってheart04” って言うじゃん!」

長女 「ママが買うからいけないgawk

     買ってって言っても買わなきゃいいじゃんsign01

私 「はぁ~sign02annoy ふざけんなpunchpout

   買わないって言うと、長女の機嫌はとんでもなく悪くなるよね?

   もう二度と買わないからねpout

   それに欲しい物があるならバイトしろって言ってるじゃん!

   暇なくせにダラダラしてるだけで、いろんな理由こじつけて、

   ”入学してから” とか ”テストが終わってから” とかキリがない。

   そうやって先延ばしにしてる人は、この先もバイトなんてできるわけがない!

   いつまで ”誰かのせい” にして逃げるつもり?

   時間がもったいない!」

長女 「はいはいcatface わかりましたよ!」

私 「本当にわかってるsign02

長女 「あ゛~gawk 」

私 「じゃあ、二度とママの前で電子辞書の話はしないでgawkannoy

長女 「はいはいcatface 」



周りの子たちが、みんな頭が良くて...

長女が焦っているのはわかる。

そして焦るだけで何も手につかないのも...

部活もまだ決まらない。

もともとのんびり屋の性格、周りが動き出してしばらくしてから

やっと重い腰を上げるタイプ。

でもね...

毎日毎日、何やってんだか知らないけど、

ダラダラしてるように見える。



スタディキャンプでは、夜のおしゃべりに明け暮れることも無く、

多少のおしゃべりを楽しんだ後は、みんな最終日のテストに向けて、

部屋に帰ってからも、それぞれが自主勉強していたそうです。

長女も右に倣えで一応勉強したらしいけどcoldsweats01

今までいた公立中学校とは違う、意識の高いクラスメイト達に圧倒されたらしい。

そして長女曰く ”みんな” が使っていた電子辞書を持たないと、

さらに遅れをとる!と追いつめられたのかな?



浅はかだよ...



そんなもの持ったからって、勉強しなきゃついていけるわけがないcatface

長女を懲らしめるためにも、絶対に電子辞書は買ってあげない!

と、心に決めました。

普通の辞書を何冊も買えばいい!

電子物は壊れるけど、書籍は大事に使えば一生ものだしねsmile



話は変わって今度は長男。

我が家では、

中学生になったらできるだけ自分で弁当を作る!

ことになっているpaper

長女にそうさせてきたのだから、長男も例外ではない。

で、日曜の朝、部活の試合に行くのに弁当を作る長男。

一応、「手伝って欲しかったらママを起こしなさい」と言ってあったので、

当然のごとく起こされた。

前夜に長女との ”電子辞書バトル” があったから、

少々機嫌の悪い私。



長男 「ねぇ!起きて!手伝ってよ!」



何か言い方がムカついたgawk



私 「出来ることはやったの?

   トースターで焼けるもの焼いたり、チンしたり...」

長男 「忘れてたsweat01やってないcatfacesweat02

忘れてたってなんだよ? 最初から全部私に作らせるつもりか?

私 「ママは手伝うだけって言ったよね?

   なんで自分でできることをやろうと思わないの?

   それで、ママに作らせて、自分はゆっくりTVでも見ながら、

   ご飯食べようとしてる?」

長男 「でも...間に合わないよ~despairsweat01

私 「じゃあなんで昨日早く寝なかった?

   ママは早く寝ろって言ったよね?

   最初から寝坊するつもりだったの?

   それでママに作ってもらえばいいと思った?

   ママは、あんた達が寝てから、洗濯したり、洗い物したり、

   弁当の準備もしてあげてるよね?

   ただ無駄に夜更かししてる長男の尻拭いはしないpaper

長男 「...despairsweat02



毎回、私に怒られると仕方なく自分で動き出す長男。

キッチンでバタバタと用意を始めた。

私も仕方なく長男の横で指示を出す。



私 「ほら!ご飯食べる時間が無くなる!

   ポケーッとしてないで作りながら食べる!

   ウィンナーは?卵焼かないの?」

長男 「あっsweat01 そうだったsweat01

     卵は何個使うんだっけ?1個...でいいかな?」

私 「2個でしょgawk

長男 「そうだったsweat01

     えーっと...唐揚げは何個チンすればいい?」

私 「はぁ~sign02 それまで聞くsign02

   自分が食べたいだけ入れればいいでしょsign01catfacesweat02

長男 「そうか...coldsweats01 じゃあ3個入れる!」



長男があたふたする横で、おにぎりを握る私。

長男、パンをかじりながらウィンナーを...

長男 「ウィンナーは何個焼く?」

私 「だーかーらーsign03 自分が食べたいだけsign03gawkannoy

長男 「あっsweat01 そうだったsweat01



結局、卵焼きまで手が回らず、私が焼く。

長男が好物の”タコ”も、私が炒める...。

デザートのイチゴを切る長男。

今回は数を聞かずに4個切った。

が、弁当箱に4個も入らないcatfacesweat02



私 「あのさ~...この隙間に、イチゴ4個も入ると思う?」

長男 「入らないcatfacesweat02...から2個食べちゃう!」



イチゴは私に聞かずに食べたいだけ切ったらしい。

弁当箱には入らないけど食べたかったんなら、それはそれでいいcatface



私 「そういえば水筒は?昨日出してないよねぇ?」

長男 「忘れてたsweat01



おいおい!何でも ”忘れてた” で済まされると思うなよgawkannoy

でも、叱ってる暇はない。

別の水筒にアクエリを入れる私。

やっとのことで弁当完成sign03

今回も、ほとんど私が作ったような...

まあ、少しずつね!



母が弁当作るのも 

”当たり前” が ”ありがとう” 

の気持ちになってくれればいいな...。



大阪に転勤してから初帰省の旦那。

要らないって言ったのにお土産買ってきた。

Dscn0101

いかにも”大阪”なお土産。

意外と美味しかったけどねcatface



それと先日行った台湾出張のお土産も...

変わった味のクッキーと、ビーズで出来たストラップ5個セット...



いらねぇ~wobblysweat01



長女は当然ストラップには見向きもせず、

クッキーも 

「美味しくない...gawk 美味しくないよねぇsign02

と毒を吐いて消えて行った。



それにしても趣味の悪いビーズのストラップ...

しかも長男の事なんて頭の片隅にも無かったのが良くわかるgawk



かろうじて末っ子がストラップに反応したので、

「全部、末っ子にあげるよ!」

というと、喜んで持って行ったshock



あ~あ...

せっかく模様替えして、幼少期のオモチャやアクセサリーを

大量に捨てたばっかりなのに、また増えたdowndown

だから要らないって言ったのに...gawkannoy



そして旦那は日曜の昼に帰って行った。

滞在時間短っsweat01

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新たに

やることがいっぱいで後回しにしていた、末っ子の学用品。

少し遅れてしまったけれど、これですべて完成。

Dscn0098

給食袋3つと、移動教室用の手提げ。またまたジャッキーheart04

この手提げですが、長男の時には新しく作ってあげなかったようでcoldsweats01



長男 「新しく作ったのsign02 ズルいよなぁ~gawk

私 「えっsweat01 なんでズルいのsign02

長男 「俺なんて6年まで”ムシキング”だったのに...」

私 「そういえば...catfacesweat02



”ムシキング”...懐かしい響きcoldsweats01

長男が幼稚園の頃に流行っていたような...

ということは、幼稚園の時に使っていた物。

長男、何にも言わなかったから気にしてないのかと思ってたsweat01

無駄なアピールは多いのに、こういうことは言わないのよね...

今更ながら、ちょっとかわいそうだったと反省sweat02

でも...本当に今更だよcatface



さてさて、我が家の子供たち、

新学年になり、それぞれに動きはじめました。



長女は今朝から二泊三日のスタディキャンプへ。

クラスメイトとの親睦を深める目的なのか?

でも楽しいレクばかりではなく、

”スタディ”というところが長女の学校らしい?

最終日にはテストもあるそうです。

課題に追われる毎日で、

「ぜったいにやる!」と言っていた通信教育も、

4月分すら手つかず...gawk

もちろんバイトどころではなく、嫌な予感がします。

「キャンプに着ていく服が無いpout」 と大騒ぎし、

結局、色々と買わされたし...catfacesweat02



長男は、部活をどうするか一週間悩んだ末、

「悩むのがめんどくさくなったから続けることにするgawk

という結果に。

”先輩”という者になりたかったのかな?

まあ、続けるなら続けるで、一生懸命頑張ってもらいたいです。

私に愚痴ることなく...sweat02



末っ子は4年生になったので、学校の部活に入る予定。

バスケと合唱で悩んだ結果、バスケを選択。

近隣の小学校と合同チームなので、

練習はその小学校でやります。

開始時間が遅くなるため、終わる時間も遅く6時半まで。

お迎えが大変そうsweat01

平日週4日と土日。

私も見学に行きましたが、これだけ練習しているからか?

6年生ともなると、かなりお上手sign03



仮入部初日は、新入部員が末っ子ひとりsweat01

最初は緊張しまくっていた末っ子でしたが、

6年生の先輩たちが、それはそれは丁寧に教えてくれて、

つきっきりで練習させてもらったようで、迎えに行ったら、

「すっごい楽しかったhappy02 バスケって面白いねup

なんて言って、入部する気満々sign01



私は中学の時にバスケをやっていたので、

末っ子が私と同じスポーツを選択してくれてちょっと嬉しいsmile

子育て三人目にして、やっとです。

長女 ・・・ 合唱部 → ソフトボール → ダンスorバトミントン

長男 ・・・ サッカー → バレーボール



親もかなり出番があるようで、ちょっと大変そうだけど...

なにせ末っ子ですからpaper

長女は自立一歩手前の高校生。

長男も、さほど手のかからない中学生。

私にも余裕があるわけで...

最後の小学校生活、末っ子と共に楽しみたいと思います!

バスケは見てるだけでも楽しいしねconfident

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悪質サイト

夜中に長男が、焦った様子で寝ている私を起こした。



長男 「どうしようsweat01 なんか...

     なんか変な画面になって...sadsweat01sweat01sweat01



ウォークマンを片手に、そうとう焦っている長男。

(長男のは、ネットに接続できるタイプのウォークマンです)

画面を見ると、



登録完了

 前ページの最終確認事項・利用規約事項に准じ契約が完全に終結され、

 有料アダルトサイトへのご登録が正規の手順で完了し、

 利用料金99,800円が発生しております。”



そのページの下には、さらにこう書いてあった。



”ご利用料金

 180日間 198,000円

 ご登録日より6日以内のお支払期限となります。

 それ以降10日目までの清算は

 360日間プレミア会員登録298,000円となります。”



私に隠れ、こっそりとアダルトサイトを閲覧していて、

なにやら画像をクリックしたら突然この画面になったらしいgawk

しかも焦った長男は、同じ画面上にあった”退会手続”をクリックし、

ご丁寧に空メールを送ったという...catfacesweat02



ひとりで何とかしようとして、ドツボにはまるという最悪のパターン。



以前、私のPCでアダルトサイトを見ていた形跡が残っていた時に、

長男には、きつく注意しておいた。



私 「ネットでエロサイトを見るのは絶対にやめてpout

   悪質なサイトもいっぱいあるし、

   取り返しのつかないことになることもある。

   ”見たい”という気持ちはわからなくもないけど、ネットはダメ!

   どうしても見たいなら、エロ雑誌でも買いなさいpaper



父親が家に居ないから、エロ本もエロDVDもない我が家。

家の中に、自分以外は”女”しかいない状況。

そうなると簡単に検索できるアダルトサイトに手が出てしまうのだろうか?



長男も母親の私から、こんなこと注意されたくないだろうな...

できれば知られたくない部分だと思う。

でも...ネットはダメよ!

危険が多いし、内容も中学生には過激すぎる!



こういう時に旦那が居てくれれば!って思うのだけど...

”居て欲しい時には居なくて、

 どうでもいい時には居る”  のがうちの旦那annoy



当てにしないことにするcatface



とりあえず空メールを送ってしまったことで、

アドレスを知られてしまった。

幸い、スマホじゃなくてウォークマンだったので、

どうでもいいGメールアドレス。

でも、スマホだったらアクセス制限かけられるから、
こんなことにはならないのだろうけど...



とりあえずメールを確認すると、迷惑メールホルダーに

早々に4通もの入金を催促(脅迫)するメールが来ていた。



空メールを送ってから、わずか10分足らず...

このままだと、ひっきりなしに催促、脅迫メールが届く予感。

一度、googleアカウントを削除して、新規で登録し直すことにした。

容量が少なくて動きの鈍いウォークマン片手に、

イライラしながらの操作。



LINEのアカウントでGメールアドレスを使っていたので、

先に新規でgoogleアカウントを追加。

LINEアカウントの登録メールアドレスを、新しい物に変更。

古いgoogleアカウントの削除。



動作が不安定なのか、途中でwifiが切断されたり、

古いgoogleアカウントのパスワードがわからなくなったり...

結局、3時間もかかってしまったdown



さて、長男にはどんな罰を与えようか...

まずは私の作業料として罰金を払わせよう!

そして、旦那からも注意をしてもらおう!

旦那自身も、こういう悪質サイトに引っかかりそうだから、

あえて注意を促すためにも知っておいてもらわないとね!



手軽に色んなものがネットで調べられる時代。

私なんて、かなりの臆病者だから、

個人が特定されるfacebookすら怖いのに...

子供たちを守るにはどうしたらいいのか?



日頃から子供たちには、

ネットや世の中の怖さも伝えているつもりだったけど、

足りなかったのかな...

でも、長男も今回の事で、かなり怖い思いをしたし、

母親に頼るという恥ずかしい思いも...coldsweats01



これに懲りて、もう二度と同じことを繰り返さないでくれることを祈ります。

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

部活と弁当

新しい生活が始まった長女。

今の所、長女主導で弁当作りをしている。

私はお手伝いpaper



弁当初日、二段弁当の下段に、

私がご飯をギュウギュウに詰め込んで、

二段弁当+果物(別容器)+こんにゃくゼリー

を持って行かせたら、帰宅後...



長女 「ご飯多すぎgawk 

     ママじゃないんだからそんなに食べないよ!」



と言われたcatfacesweat02

”いっぱいお食べheart04” という母心のつもりだったのに...



で、今日は、ご飯を”ふんわり”と詰めて、

下段の一部におかずを移動。

上段にデザートとおかずを詰めた。

Dscn0096

そして、母心で、こっそりこんにゃくゼリーもプラスしておいた。

すると、帰宅した長女がまた文句...



長女 「デザートがある時は、こんにゃくゼリーはいらないpaper



と言って、こんにゃくゼリーは食べずに持って帰ってきた。

ついつい自分基準で詰めてしまう私。

世の女子高生(一般女性)は、こんなちょっとの弁当で足りるのsign02

しかも野菜ばっかり...。

中学の給食に比べると、カロリー半分くらいなんじゃないかしら?

心配だわ~despair

まあ、いっぱい食べ過ぎて、

私みたいな体系になられるよりはマシだけどcoldsweats01



朝、昼、晩のご飯の量にはうるさい長女だけど、

ケーキとなると、完全別腹(別計算)。

人一倍食べますpaper

Dscn0092

昨日、友達に頂いた入学祝のケーキ。

四等分して、私と末っ子が一切れずつ。

長男は”クルミアレルギー”なので食べないから...

長女は二切れ食べたcoldsweats01



そんな長女、今、部活をどうするかでお悩み中。



男子運動部のマネージャー or ダンス部 or バトミントン部



マネージャーって響き、憧れだわ~heart04

でも、長女に勤まるのだろうか?

自分の為だけに生きてきたような人なのに、

誰かのお世話をするなんて...



ダンス部も魅力だけど、恐ろしく体が硬い長女...

踊れるのsign02



バトミントンは爽やかでいいねぇ~confident

やったことないけど...



でも何事も最初は難しいだろうけど、若いんだからなんだってできる!

いっぱい悩んで決めたらいいよ!

いいねぇ~若いってhappy02



そんなキラキラの高校生活を送る長女とは正反対に、

部活から撤退しようとしている長男。



バレーはやりたいけど、同期が1人しかいない。

6人いないとチームも作れない。

その頼みの綱の同期とも、しっくりこない。



同じ学校の仲間と汗水たらして練習して

絆や友情を深めて...そして試合に臨む!

これがないと、達成感が無いと言うか、希望が無いと言うか...

一年生大会の後、惰性のようにバレーを続けていた長男。



私 「二年になったら部活どうするの?」

長男 「あ~...やめよっかなぁ~」

私 「だったら、ピアノをもっと頑張ってみたら?」

長男 「う~ん...そうしよっかなぁ~」



進級早々に顧問に「辞めます」って言ったら、

一応、引きとめてくれた。

新入生も、けっこう見学に来ているらしい。

そうなると長男の心は大きく揺らぐ。



後輩がいっぱい入ってくれれば、チームができる。

バレーは好きだから続けたい...。

でも、ピアノもやりたい...。

両方はしんどい...。



今すぐには答えが出ないと言うので、

とりあえず一週間、部活へ復活するように勧めた。



どうした方が良いか? ではなく、

自分がどうしたいか? を考えよう! 

長男も、悔いが残らないように、

いっぱい悩んだらいいよ!

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

音読カード

末っ子が4年生になるにあたって、春休み中、

ずーっと不安に思っていたこと。



クラス替えは無いけれど、担任が変わるかどうかによって、

”音読カード”が新しくなるか使いまわしになるかということ。



こんなどうでもいいことを、毎日のようにぶつぶつ言っていたcoldsweats01

結局、担任は変わらず...

末っ子が一番気にかけていた音読カードは、

使いまわしすることになったらしい。



表紙は厚紙で作ってあるけれど、一年使いこめば、

それなりにボロボロsweat02

女子だから丁寧に扱ってきたけど、男子の物を想像すると...

きっとかなりひどい状態に違いないcatface

先生も、新年度なんだから新しい物を配ってくれれば、

子供たちだったやる気が起きるというのに...

まあ、先生も忙しいだろうし、”物を大切に”という考え方もあるからか?

仕方ないのかな...think



それでも、どうしても音読カードの事が許せない末っ子。

音読カードを見るたびに、文句たらたらsweat02

あんまりうるさいので、私が作りなおしてあげることにした。

Dscn0091

左が3年生の時に使っていた物で、右は私が作り直したもの。

見た目に大きな変化を付けないように、できる限り見本に忠実にpaper

イラストがなぜクジラなのかわからないけどcoldsweats01 

ネットで似たようなフリーのイラストを探して、字体や配置も揃えて。



こういう作業は、嫌いじゃないのよねぇ~smile



料理以外、なんでも作るのが好きな私の性格を知っている末っ子。

うまく踊らされている気がしないでもない...sweat02



ちなみに中に貼る紙も、よく末っ子がもらい忘れてきたりするので、

これまた忠実に(ばれないように)作ってPC内にデータをキープしてあります。



さてさて話は昨日の続きに戻ります。

体調を崩していた長女。

なんとか持ちなおし、入学式に出席できました!

Dscn0079

残念な制服?を身にまとい、いよいよ高校生活突入!

中学生とは違う ”自由と責任” を

上手に使い分け成長してくれることを望みます。



入学式に参列して驚いたことがひとつ。

女子が少ないwobblysweat01



普通科で8クラス編成。

1クラス40人強なのですが、女子は1クラス13人程度。

比率 女子1:男子2 という感じ。

理数科に至っては、女子は5人位しかいなかったような...



学校の特色からか?とーってもまじめな雰囲気の子たちばかり。

帰宅した長女が最初に口にした言葉



長女 「クラスの男子、かっこいい奴が一人もいないんですけどsign03 

     みんな”キモイ”感じ...gawk



夢を打ち砕かれた?coldsweats01

まあ、きっとこれからだよ!高校生で、男も女も変わるからねぇ~

それに、顔や見た目じゃなくて、中身だよpaper



何はともあれ、まずは勉強についていけるように頑張ってくださいなcoldsweats01

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幼なじみ

先日、神戸の友達がディズニーランドに来ると言うので、

急遽、子供たちを連れて会いに行ってきた。

ほぼ9年ぶりくらいに見る、長女と長男の幼なじみたちは、

それぞれとても立派に成長していたshine



お腹に長男、長女が1歳の時に旦那の転勤で神戸へ行ったのだが、

たった4年間しか居られなかったけど、毎日のように一緒に過ごし、

私にとっては忘れられない友達。



子供たちは幼いころのことで、特に長男は3歳(年少)で別れてしまったので、

今となってはあまり記憶に残っていないようで...

9年ぶりにあったからか?ちょっとよそよそしいcoldsweats01

長女も5歳(年長)で別れてしまったけど、

長男よりは記憶があるらしく、距離は感じながらもsweat01

少しは話ができたようでした。



私は、もちろん確かな記憶があり、久しぶりに会ったのに、

会えなかった年数がウソのように、楽しい時間を過ごすことができましたhappy01

みんな変わりなく若々しかったのに比べ...

体型が著しく変わり果てた私catfacesweat02

あらためて ”このままではいかん!” と思い知らされたりして...



帰りの車中、子供たちに、幼なじみと会った感想を聞いてみた。



長女 「みんな大きくなっててビックリしたsign03

     しかも男の子がみんな私より大きくて!

     あんな状況、初めてだったからちょっと嬉しかったぁ~smile



長女の幼なじみは男の子が多くて、

しかもみんな180㎝くらいに成長していた。

中学校では、半数以上の男子が長女より背が低いので、

自分より大きい子に囲まれている状況が嬉しかったようです。



長男 「やっぱりあんまり良く思い出せなかった...」



だよねぇ~...3歳だったもんねぇ~coldsweats01



末っ子に至っては、私のお腹の中にいたので、ほぼ初顔合わせ。

私と離れ、大きいお兄さんお姉さんと一緒に行動していたので、

普段なら絶対にのらないジェットコースター系に、

抵抗することもできずに乗ったらしい。



末っ子 「めっちゃ怖かったcatfacesweat02 スプラッシュマウンテン。

      もう二度とのらない...死にそうになったsweat01



よく我慢して乗ったね!えらいcoldsweats01



その翌朝、長女が声を枯らして起きて来た。



私 「どうしたのsign02

長女 「スプラッシュマウンテンで絶叫したからかもcoldsweats01



が、そのまま声が治ることも無く...

高校の課題に追われながらも、一日怠そうに過ごしていた。



今日は、長男、末っ子始業式。

二人は元気に登校!

とりあえず、防災ずきんカバーと靴袋、体操服袋は完成。

Dscn0070

間に合ってよかったぁ~coldsweats01

今回も ”くまのがっこう” のジャッキーsmile 

頭巾カバーだけは、前回と同じキルティングが、いっぱい余っていたので、

末っ子に我慢してもらって、まったく同じものを新しく作り直しただけ。

小学校生活残り3年。もってくれるといいな...。



そして今日もなかなか起きてこない長女を起こしに行くと...

昼だというのに爆睡中sleepy ...嫌な予感despair

熱を測ると微熱sweat01 声は前日よりもひどくなっているsweat01sweat01



明日は高校の入学式。

そういえば3年前の中学の入学式も熱を出して休んだっけなぁ~catfacesweat02

そして私一人、長女のいない入学式に参加させられた...。



なにsign02 もしかして、またですかsign02 wobblysweat01



いやいや、なんとしても治さなければsign03

とりあえず薬を飲ませ、寝ているように指示paper



私 「課題は無理してやらなくてよろしい!

   今日はとにかく寝てなさい!

   お願いだから入学式休むのだけは勘弁してsweat01



具合の悪い長女を置いて、私と末っ子は、抜糸の為に病院へtrain

ようやく全抜糸。

でも...よく見ると傷口が若干開いている部分が...



パカ ってしてる? wobblysweat01 (血は出てないけど)



末っ子がそれを見て固まるshock

病院で出してもらったテープでガッツリ留めてみたけど...

後は、うまいこと傷がくっついてくれることを祈るしかない。

太ももって、皮膚が引っ張られるからね~

術後のケアを頑張らないとthink



夕方帰宅すると、長女の病状は少し回復していた。

後は長女の気力次第!

明日はどうか入学式に行けますように...

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は末っ子の抜糸。

春休みは旦那が帰省できなかったので、

どこかへ連れて行ってあげようと思い、

病院の帰りにスカイツリーへ行くことにしました。

末っ子だけ連れて行くと、長男がすねそうだったので長男も一緒に。



末っ子が通っている病院は、医師が2年ごとに変わるらしく、

2度にわたって手術をしてくれた医師は、3月末で退職?転院?

なので今回は別の医師に抜糸してもらうことになっていた。

そして今日、初めてお会いしたその医師は、

以前の医師とは多少考え方?が違うらしく、

いっぺんに全部を抜糸してはくれなかったcatfacesweat02

傷口が開くといけないからと、半抜糸。

残りは新学期が始まってからに...



病院まで遠いんだよねぇ~sweat01 



抜糸後のケアは前回で予習済みだから、全抜糸してほしかったdespair

でも、強い意志をもって言われると、言い返せない。

しかも、「1か月は体育禁止ね!」だってcoldsweats01

まあ、末っ子の事を考えてくれての発言だから仕方ないか...



帰り道、去年と同様に満開の桜に癒されるcherryblossom

1072037948900

霞が関まで歩きながら花見confident

高いビルの合間合間に、けっこうある桜の木。

昼時のサラリーマンやOLさんも、立ち止まって眺めていました。



霞が関と言えば、日本の中心?

省庁がいっぱい立ち並ぶ。



私 「長男。あれ、文部科学省だって」

長男 「へぇ~flair じゃああれはsign02

私 「財務省。ちなみにその先にあるのは外務省paper

   ここからは見えないけど、この奥に国会議事堂と皇居がある。

   長男も頑張って外務省とかに勤められるようになるといいね~smile

   ほら!今、この辺りを歩いているサラリーマンたちは

   省庁に勤めているエリートかもよ!すごいねぇ~」

長男 「ところで外務省って...何するところ?」

私 「...さぁ? ママもよくは知らないgawksweat02

長男 「...catfacesweat02



と、バカな親子の会話はおいといてcoldsweats01

電車で目的のスカイツリーへ



押上に着いたのはお昼過ぎ。

展望台への当日券を買おうと販売所へ行ってみると、

平日とはいえ春休みだからか?かなりの人混みwobblysweat01

整理券を配っていたけど、入場できるのは16時以降になるという...

長男、今日も5時半から塾の春期講習。

間に合わなくなるので断念think



さっきまでテンションが上がっていた末っ子だったのに、

一気にダウンdowndown



私 「じゃあ水族館でも見る?」

末っ子 「...別に見たくないgawk



食やショッピングにも興味が無いから、

ソラマチも、ただの人混みにしか感じない末っ子。

長男は肉さえ食えれば満足という単純なやつなので、

とりあえず肉を食わせたcoldsweats01

が、末っ子の楽しみが見つからないsweat01



考えが甘かった...すまん末っ子despair



少しでも高い場所へと、隣接するビルのスカイツリービューへ

30階まであがると、景色もそれなりに素晴らしいshine

末っ子、少しだけテンションを持ちなおす!

よかった~coldsweats01



長女や長男が小さい頃は、色々連れて行ってあげたのに、

母が出不精&歳のため、旦那が居ないと長期休みも家にこもりがち。

先日は、長女が従妹とカラオケに行くと言うので、

暇そうな末っ子も一緒に連れて行ってもらった。

末っ子、初カラオケkaraoke

あんまり歌わなかったらしいが、

「楽しかったhappy01」って喜んでた。



今年の春休みは、映画とカラオケと手術...

楽しい事の方が少なくなっちゃったなsweat01



せめて新学期は新しい物で迎えさせてあげようと思い、

今、学用品等を新しく作り直してます。

とりあえずカードキーケースと自転車キーホルダー完成

Dscn0068

スタンプは末っ子デザイン。

革を縫う作業も、少しだけ末っ子が自力で。



残るは、靴袋、体操服袋、防災ずきんカバー、給食袋...。

急がないと間に合わなくなるsweat01

母も頑張ります!



話は変わりますが、我が家の長男。

なぜか、穴の開いた靴下を好んで履く...。

先日、無防備に私の目の前に足を投げ出してTVを見ていたので、

ちょっといたずらsmile

Dscn0066

穴の開いて無い靴下もたくさんあるのだから、

穴あき靴下に執着するのをやめてほしいわcoldsweats01

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »