« 2014年6月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年7月

懲りない男

それは我が家の長男...

いつまで経っても学習しないgawk 同じことを繰り返す。

ギリギリ、首の皮一枚で塾に残ってはいるが、予習復習することなく、

夏休みに入ってからもダラダラと、ただ...ただ塾に通っているだけ。



とりあえず ”そこ” は目を瞑るとしても、

許せないのは、塾に遅刻することpout



部活が長引いてしまって、どうしても間に合わないのは仕方ない。

でもそうではないのです。

毎日5時半から夏期講習が始まるのですが、

部活がある時は帰宅が6時ちょっと前。

そのまま急いで行っても塾に30分は遅刻してしまう。

なのに、まったく慌てる様子も無く

ちょっとだけダラダラするsweat02

そして6時15分くらいにやっと家を出る。



「ぜったいに塾は辞めたくない!

 夏期講習も行きたい!」



って言ったのは長男なのに...

なんで、ちょっとだけダラダラするのだろう?

ちなみに部活が午前練習の時は、塾に遅刻するはずはない。

それなのに、つい先日は...こんなことがあった。



私は美容院の予約があり、午後出かける予定だった。

なので長男が家を出るはずの5時頃には家に居ることができないので、

午前練習から帰った長男に



私 「絶対に遅刻しないように行きなさいよ!」



と何度も、何度も声をかけてから出かけた。

夕方6時過ぎに家に戻ると、なぜか長男の自転車がある。

まさか行ってないsign02coldsweats02 なんでsign02

玄関から大声で叫ぶ



私 「ちょうなーーーーんsign03pout 」



二階でバタバタと音がして、慌てて長男が降りてきた。



長男 「寝ちゃったwobblysweat01



長男が寝過ごして塾に遅刻したのは、これで何度目だろう?

もう数えきれない...

あまりに何度も同じことを繰り返すので、

旦那からも叱ってもらうことにした。

夜、長男が帰宅後、



私 「パパに電話しなさいannoy

長男 「え~sweat02

     明日の部活、午前練習だから...

     もう寝ないと起きられないgawk 」

私 「はぁ~sign02 

   たっぷりお昼寝しといて、”早く寝ないと”だぁ~sign02

   ふざけんなsign03 poutannoy 今すぐ電話しろpunch 」



長男がブツブツ文句を言いながら電話すると、

運悪く、旦那は接待中で応対ができない状況だった。

仕方なく長男は寝かせ、後から私が旦那へ報告した。



その日の夜中3時頃、”早く寝た”はずの長男が、

朝と勘違いして起きてきたcoldsweats02

そりゃそうだcatface たっぷりお昼寝して、夜も早く寝たら...

夜中に目が覚めちゃうよね?

寝ぼける長男に、「まだ夜中だから寝なさい!」と言って寝かせた。

翌朝8時過ぎ、顧問からの電話で起こされる私。



顧問 「長男君、まだ部活に来てませんけど...

     今日は何かありましたっけ?catfaceannoy

私 「えっsign02 まだ行ってませんか?sweat01

顧問 「はい。まだ来てませんgawk



玄関を確認すると、まだ長男の靴がある...。



私 「すみませんdespairsweat02 たぶんまだ家に居て寝てると...

   すぐに起こして行かせますsweat01 」



顧問との電話を切って、すぐに大声で長男を呼ぶと、

また二階でバタバタと音がして、不機嫌そうに長男が降りてきた。



私 「なんで早く寝たのに起きないのよsign03 pout 」

長男 「ママが夜、パパに電話しろなんて言うからだsign03 pout

私 「はぁ~sign02 何言ってんのsign02annoy

   昨日の電話に何分かかった?

   パパは接待中で5分も話してないよねぇ?」

長男 「それでもパパに電話して無かったら、もっと早く寝れたpoutannoy

私 「馬鹿じゃないのsign02 

   夜中の3時に起きてきたの誰よsign02

   昼寝たっぷりして、夜早く寝て、

   そりゃ夜中に目が覚めるよねsign02

   人のせいにしてんじゃねぇpunchpoutannoy 」



それでも長男は、ぜんぜん納得しない。

ものすごくふてくされた態度のまま部活へ。

そして昼ごろ長男帰宅。



私 「顧問に怒られた?」

長男 「あ゛~gawk

私 「起きれなかったのはママのせいじゃないよねぇ?

   わかってる?」

長男 「あ゛~gawk

私 「今日は塾に遅刻しないようにsign03

   ぜったいお昼寝しちゃだめだよsign03

   塾からの課題や学校の宿題を進めなさいよsign03

長男 「あ゛~gawk



昼ご飯を食べて自室にこもった長男。

嫌な予感がして30分後に覗いてみると...

案の定ベットに転がり、お菓子を食べながら本を読んでいた。



私 「あのさぁ~gawk

   ベットで横になってたら、また寝ちゃうよねぇ?

   それに...なんでベットで物を食べるわけ?annoy

   ふざけるなよannoyannoyannoy



長男慌てて飛び起きる。そしてとりあえず机に向かった。



私 「今日は絶対に遅刻しないでよsign03

長男 「...うんcatfacesweat02



私はこの時点でイライラの限界だったので、

塾ギリギリまで声をかけずにいた。

それでもやっぱり心配になり、5時に声をかけた。



私 「長男、起きてる?」

長男 「起きてるよgawk

私 「今日は遅刻しないように出なさいよ!」

長男 「わかってるgawk



家から駅前の塾まで、自転車で5分。

でも、

駐輪場に止めてお金払って、

エレベーターにのって、

塾入室カードをかざして、

教室の席に着くまで...

少なく見積もっても10分はかかる。

だから遅くても 5時20分 には家を出ないと間に合わない。

できればもう 5分 早く家を出て、

早めに着席して、小テストの勉強するとかしてほしい。

が...5時20分になっても、長男は出かける気配が無い。

それでもぐっと我慢、我慢catfaceannoy

グチグチ言われてから動き出すのではなく、

自分から動いて欲しい...

5時25分。今すぐでないと完全に遅刻する。

が...長男、まだ出かける気配なし。

5時27分。...もう限界gawk

長男に声をかけると、



長男 「今行こうと思ったんだよsign03 gawk 」



ブチッsign03annoy

ここ最近で一番ブチ切れた私。

こういう時、父親なら...ぶっ飛ばすだろう!

当然、父親代わりをしている私は長男を殴った。

長男はほぼ私と同じ身長。

女性としては腕力もがたいも良い私だけど、

”反撃されたら逆にやられる” という恐怖感もあった。

でも、どうしても長男の態度は許せない。

長女も反抗的な態度を取っていた中2時代

(今でもたいして変わらないけど)

でも、長女との決定的な違いは、

何に対しても中途半端なところ。

部活も、勉強も、ピアノも、負けん気も...

この時、長男は 「5分で間に合うんだpout」 と言い張り、

泣きながら私に抵抗した。

結局30分遅れで塾へ行き、帰ってきてから旦那も交え話し合った。

誰が聞いても長男の言い分は通らないのは明らか。

長い時間をかけて話して聞かせ、少しは長男も反省しただろうと...



思った私がバカだったdown 

あ~このセリフ...何度つぶやいただろうgawk



昨日は塾が休みだったので、

長男の夏休みの宿題の実験を手伝うことになっていた。

私も気持ちを切り替え、必要な材料を長男と一緒に調達。

でも夕方まで長男が部活だったので、実験を始めたのは夜8時ごろ。

17162

これは雪の結晶を作るという実験。

じわじわと出来ていくので、かなりの時間がかかる。

途中で衝撃が加わってしまい、失敗したり...

その他にも雲を作る実験をしたりで、夜11時を過ぎようとしていた。



私 「どうする?まだ続ける?

   後は1時間後に写真撮るだけならママが撮っとくよ。」

長男 「じゃあ眠いから寝ようかな...」

私 「明日、午前中のうちに実験のまとめ書きなさいよ!」

長男 「うん」



その後、家事をしたり写真を撮ったりしながら夜中まで動いていて、

やっと休憩。時間は夜中の2時。

静かにしていると、二階の音が気になる。

すでに寝ているはずの末っ子と長男。

たぶん起きているだろう長女。

でも、起きているのは長女だけのはずなのに、

物音が1人分ではないことに気づく。

何か嫌な予感がcatface



長男の部屋へ行ってみると...

長男、ベッドでゲームしながら起きてたcoldsweats02



もう、訳が分からないannoy

宿題の実験を母にお願いし、自分は夜中までゲーム。

呆れてものが言えない。



案の定、今朝は昼間近に起床。

実験のまとめなんてする様子も無く

逃げるように部活へ行った。



あいつはいったい何から逃げているつもりのだろう?

自分から逃げていることに、いつになったら気づくのか...

絶対に逃げ切れるはずないのにgawk

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二者面談

一昨日、末っ子と長女の二者面談があり、

それぞれの学校で担任と話してきたのですが...



末っ子は、まだ小4なので勉強ができるできないの話はほとんどなく、

普段の生活や友達のことなどが話の中心。

別に深刻な話も無く、さら~っと終わった。



が、長女は高校生なので、面談の内容は成績についてが主。

長女から、テスト結果が散々な事になっているのも聞かされていたので、

ある程度覚悟して行った。

そして担任からテスト結果の分布表を見せられ、

あらためて事の重大さを認識することとなる...catfacesweat02



それは私の想像を超えていたdown

一番ひどかったのは、長女から聞いていた数学。

赤点(29点以下)。これは、期末テストの結果だが、

中間テストも、ギリギリの30点wobblysweat01



先生 「このままですと...成績に赤がつくのは避けられないかと...」

私 「赤っていいますと?」

先生 「5段階評価で ”1” ですね...

     実際には、中間と期末の点数を足して2で割って...

     それに0.8かけて...」




sign02 なんで0.8かけちゃうのwobblysweat01 

いったいどんなことになっちゃうわけsign02shock



先生 「普段の授業態度や提出物なんかの評価を合わせる感じで、

     30点越えれば ”1” は免れるんですけどね...」




授業態度と提出物の評価はいったい何点もらえるの?

そこ重要なんですけどwobblysweat01 



ちなみに、中学の時の長女の成績表は、

ほぼ4と5しかなかった。 3を見たのは1~2回。

そんな長女とは学力が違いすぎる高校だったからとはいえ、

さすがの私も”1”は頂いたことが無いsweat02



私 「それって進級できないんですか?sweat01

先生 「赤が数学だけなら進級はできますけど、

     未修となってしまいますね~

     でも最終的に、後期頑張って挽回すれば!」

私 「...はぁ~sweat02



期末テストの結果で、もう一点気になったのが現代文。

分布表を見ると

0~29点 ・・・ 0人

30~34点 ・・・ 2人 ←この2人の所に網掛けがしてある。

そう...長女はこの2人のうちの1人sweat01 長女の点数31点shock

ということは、たぶん最下位sweat01



先生 「今回の期末テストの結果で、

     クラス内での順位が出てるんですけど...

     聞きたいですか?coldsweats01

私 「coldsweats02...なっ...何位なんでしょう?sweat01

先生 「ちなみにうちのクラスは、学年で一番成績が良くて...」




なに?この前置き?言う前から慰めてるsign02



先生 「39位です...」

私 「あの~...何人中ですか?catface

先生 「41人です。」




ひょぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇshocksweat01sweat01sweat01



長女には、「面談で泣いたり驚いたりなんかしない」って言ったけど、

聞いていた以上の悪さで、さすがに驚くwobblysweat01



私 「本人はこの結果、知ってますよね?」

先生 「はい。伝えてあります。」

私 「それなら、あとは本人しだいなのでgawkpaper



この後、先生は長女に”もっと頑張れ”と言えとか、

時間の使い方を考えるようにとか、

スマホをいじる時間を減らすように言ってみたらどうかとか...

そんなこと、とうの昔から言い続けているgawk

だいたい、頑固な長女が私の言うことに耳を貸すわけがない!

進級できるなら、自分の人生だし、後は好きなようにすればいいさannoy

そして、学校に伝えなくてはいけないバイトの話を切り出した。



私 「実は、長女はバイトを始めました。」

先生 「バイトsign02



この成績で?バイトなんかしてる場合ですかsign02

とは言わなかったが、先生の顔はそう言っていたcatfacesweat02



私 「家庭の事情と我が家の方針なのでpaper

   原則禁止というのは知っています。

   でも、家庭の事情があれば理解していただけるんですよね?」

先生 「まぁ~...でも...」

私 「先生のおっしゃりたい事はわかります!

   でも、バイトを辞めたからって、

   その時間を勉強に充てるような子ではなくて、

   その分、スマホをいじる時間が長くなるだけです!

   それに、テスト前は当然お休みさせてもらってますし、

   土日の数時間、社会勉強も兼ねてやらせたいんです!」

先生 「わかりました...とりあえず学年主任と相談します...」

私 「バイトの件は、成績と結び付けて

   長女に注意することはしないで欲しいのですが...

   バイトしている子が極端に少ないことも聞いています。

   そんな中で、私や主人の方針に反発している部分もありまして...

   それに成績をからめられると、長女の思う壺というか...

   とにかくバイトの事は、長女に話す前に私達親へ相談してください!」

先生 「わかりました。」



泣きたいほどショックではなかったけど、

現実を思い知らされて...

なにより、長女の成績が思わしくないのは親にも責任がある!

と言われているようで苦しかった。



...どうなんだろう?

高校生の我が子の成績、これは親に責任があるのだろうか?

自由にさせ過ぎなのか?

塾に通わせてあげない!ということは、そんなに悪な事なの?

高校受験までは、かなりバックアップしてあげたつもり。

あとは、やるかやらないかは本人次第だと思うんですけどね~

何度も言うけど、

長女以上に過酷な状態で頑張ってる高校生はたくさんいる。

長女の学校にも、部活で土日返上して、

クタクタになるまで運動してる子もたくさんいる。

もちろん、少ないながらバイトしている子も。

そりゃ~塾にも通って、電子辞書(長女の憧れ)持って、

それなりの成績を取ってる子も...。

でもさ~...やっぱりどうなんだろう?って思う

自分の思い描く環境すべてを親に作り出してもらって、

迷うことなく、ただ勉強していい成績残せばいいのかなぁ?

それって、大人になって自立できるの?

もっともがいて苦しんで現実を見ればいいんじゃないのかなぁ?

もう高校生なんだし!

その中で、どうするかは...やっぱり自分次第だよcatface

と思う母なのでありました。



ちなみに、あまりの成績の悪さに、

私も長女も通信講座を辞める決断が鈍り...

腕脚脱毛への切り替え計画もストップしてしまいました。

どうせやらないんだろうけど...annoy



現実を親に知られ、先生からの痛い指摘で、

少しは時間の使い方を工夫できるようになればいいな...

今は ”毛” より ”成績” catface

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都道府県

末っ子の夏休みの宿題で”都道府県を覚える”というのがある。

これにはかなり苦戦しているようで、

ほぼ?いや...まったく?覚えていない末っ子。

とりあえず繰り返し書かせて覚えるのが良いかと思い、

宿題の日本地図を大量コピー。

そして、まずは一つずつ、関連付けさせながら書かせた。



馴染みのある関東地方は、けっこうわかっていたけど、

習っていない漢字もあるから難しいthink

私 「わからない漢字は、ひらがなでいいからね」

って言ったのだけど、

何とか知ってる漢字を組み合わせて書こうとする末っ子sweat02

近畿地方を書いている時、



私 「奈良県の下が和歌山県だよ!」



というと、さらさらっと書き出した。

”和歌山” を漢字でかけるのか~と、感心しながらプリントを見ると...



”若山県” と書いてあったsweat01



私 「違う違うwobbly 若い山じゃなくて、平和の和、歌う、山だよcoldsweats01

末っ子 「へぇ~gawk



そういえば、末っ子が1年生の頃

読み仮名を振りなさいと言う問題で、

”生クリーム” に ”ソフトクリーム”って振り仮名書いてたっけcoldsweats01

知ってる言葉や漢字を何とか組み合わせる方式は

今でも変わってないらしい...sweat02

そして東北地方を書いている時、



私 「この長くて日本海側にあるのが新潟県だよ!

   お米が美味しいところね!」

末っ子 「知ってるsign01コシヒカリだねhappy01



そう言うと、またさらさらっと書き出した。

絶対に ”新潟” なんて漢字書けるわけがないpaper

プリントを覗くと...



”二形県” と書いてあったsweat01



二形って...catfacesweat02

じゃあ何かい?日本の県名には他に

”一形” とか ”三形” とかもあるとでもいうのかい?



私 「あのさぁ~ ”にいがた” って言ったんだけど?

   これじゃ ”にがた” だよね?」

末っ子 「これで ”にぃ~がた” って読むcatface



読まねーしsign03 punch



末っ子と二人、大騒ぎしながら日本地図を広げていると、

夏期講習から帰ってきた長男が首を突っ込んできた。



長男 「なになに?smile 県名覚えてるの?」

私 「長男は”もちろん”全部かけるよねぇsign02

長男 「たぶん...coldsweats01



というので、プリントを渡し書くように言った。

すると...



長男 「あれ?”おおいた”って漢字がわからないsweat01

     ”とちぎ”って...どんな字だ?sweat01

     鳥取と島根どっちがどっちだったっけsweat01

     関東地方...あと一つ出てこないcatfacesweat02



おいおいっgawkannoy

大分は、この間までパパが住んでたところでしょ...

挙句の果てに、



長男 「 ”滑って転んで、おおいた県” だから、大痛かな?」



そんな訳あるか~いpunch



ただの語呂合わせの覚え方じゃボケannoy

それに関東地方の思い出せない県が埼玉県ってどういうこと?

こんなに近いのに! しかもおばあちゃん住んでて何度も行ってるしannoy

結局、正しく漢字も間違えずに書けたのは、わずか35都道府県wobblysweat01

まったくdash どうなっちゃってるんだろう?



な~んて言ってる私ですが...地理は大の苦手。

日本の都道府県でさえ、未だに場所がわからない県がいっぱいあるcoldsweats01

末っ子のプリントを見ながら、



私 「へぇ~!九州って9つ県があるのかと思ったら、

   8つしかないんだねぇ~!」



とか言っちゃう始末sweat01

 ...あれ?このセリフ...

前にも言ったような気がするcatfacesweat02

よくよく思い出してみると、長男や長女が小学生の頃、

やっぱり同じように一緒に勉強してて...同じこと言ったなsweat02



長男の馬鹿は私譲りだったりして...coldsweats01

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

続きを読む "都道府県"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毛の話

恥ずかしながら人生初の脱毛へ行ってまいりましたhappy02



私が独身の頃は、脱毛料金も高く...

”いつか脱毛したいなぁ~heart04” 

と言う思いはありながらも行動には移せず...

働いたお金をたいして貯めることなく遊びと買い物に使っていた私sweat02

結局、脱毛に至らず25歳で結婚し、

あれよあれよと言う間に3人の子宝に恵まれ、

ふと気づけば42歳sweat01

別に誰に見せるわけでもない脇や脚、腕。

でも、一応女子なのでcoldsweats01 ずーっと自己処理を続けてまいりました。

そして長女が中学生になったころから、




”長女が高校生になったら一緒に脱毛に行く!”



と密かに計画を練っており...

念願かなって昨日、長女を連れてエステへ。



最近のエステは、顧客獲得のためか?

脇脱毛だけならものすごい格安でやってくれる。

私の中で選択肢に上がったのは、7月末までキャンペーンをしている



Jエステ → 100円

ミュゼ → 200円



私が独身の頃には信じられない金額sign03

しかも、どちらも脱毛完了まで保証している。

もう、脱毛しないで、毎日せっせと自己処理してるのが

バカらしくなるよね~catface



なんとな~く”ミュゼ”の方が知名度高いし安心できる気がするけれど、

これを機に、ひざ下と腕下もやってしまいたい私。

脇だけの料金では決められないpaper

で、総合的に価格がリーズナブルで、

まだ15歳の長女でも5年保証の付いている”Jエステ”にしました。

ちなみに”ミュゼ”は16歳以上は保証します...と言うことでした。

長女の誕生日は2月...もう待てないcatfacesweat02



毎日忙しくて時間が無い長女は、カウンセリングの後、

とりあえず脇だけやってもらって、すぐにバイトへ。

脇だけだと5分くらいで終わっちゃう!早っ!

私はたっぷり話を聞かせてもらい、

最終的に脇、膝、ひざ下、腕下をやることにした。

料金的には



脇 → 100円 (12回5年保証付き)

膝、ひざ下、腕下 → 50,000円弱 (各8回)



この金額...主婦には痛いsad

でも、旦那がキャバクラ、飲み会、ゴルフで

一ヶ月に使ってしまう金額とほぼ変わらないannoy

それに結婚記念日とか誕生日とか、

結婚してからたいした物もらってないし...

というか、ブランド物や宝石類にも興味が無くなり、

欲しいとも思わない。

着る服もほぼ自前。アクセサリーも手作り。

化粧もしないので、年間の化粧品代も1万以下。

旦那に単身赴任されてからは、夜、飲みに行くこともできなくなり、

せいぜいランチがいいところ。

自分に投資してるのは、美容院へ行くことくらい。

それも1年に3~4回。 ← モモdogより少ないかもsign02

あっ!マッサージも年2~3回coldsweats01



でもこれぐらい(脱毛)の贅沢、したって罰は当たらないよね?

相変わらず家計は苦しいけれど、

長女の高校受験が終わった時に、長女の合格祝いとは別に、

義父母から頂いた ”ママもがんばりました賞” の2万がある。

( いつも嫁に気を使ってくれる義父母。色々めんどくさい事もあるがsweat01 謝謝confident )

何に使おうかと色々想像しながら大切にとってあったのです。

残りの3万は、少ないながらも私の作家活動として稼いだ

へそくりから出せば、家計に響くことは無いし!

と、色々自分を正当化する言い訳を考えだし、

罪悪感ゼロで脱毛強行smile



2年通って完全脱毛までには至らなくても、目立たなくなってくれれば...



自分が通うことを決めると気になるのは長女。

自分が若い頃、毛の処理で苦労したように、

長女も足や腕を自己処理している。

そして、私もはまってしまった毛抜き地獄に、同じく長女も...



一度剃ってしまうと、生えてくる短い毛が気になって気になってsweat01

暇さえあれば、毛抜きに没頭catface

そして痛みに耐えて抜いたその時は満足だけど、

だんだんと毛穴が赤くなり、ポツポツポツと。

そんなことを繰り返して、いつしかおっさんの髭のように、

硬くて太い毛が...生えてくるのよね~gawk 特に脚。

それに夏なんかは、腕が他人の肌に触れたりなんかすると、

「ジョリジョリして痛いgawk とか言われる。

もちろん旦那や子供からも言われました。

いつしか腕はほったらかしで、フッサフサsweat01

ひざ下は、一日たりとも剃らずにはいられないほどになってしまった。

我が娘たちには、こんな思いさせたくないsign01

と言う気持ちが強く、長女にこんな提案をしてみた。



今現在、まったく手を付けていない通信講座(月1万)を解約する。

途中解約に至ったのは長女の責任なので、

途中解約の違約金(タブレット代2万)は長女が負担する。

それと引き換えに、私と同じ脱毛コース料金を負担してあげる。

が、これ以上成績が悪くならないよう、自分で努力する。



どうせやらない通信講座、それでも

「辞めたくない!少しはやってる!」 

とほざく長女annoy

このまま高2の3月まで支払うのは本当にバカバカしい。

本当に...本当にまったく手を付けていないのです!

たぶん4月~現在までで、数ページしかやってない。

あれだけ 「ぜったい必要なの!」 

と言っていたタブレットを使っているところを見たことが無い!

っていうか、アプリの設定すらしていない!



というわけで長女はこの提案を二つ返事で了承。

ふふっ...チョロイなcatface 



どこまで毛が無くなるかわかりませんが、

エステでのこれ以上の勧誘を断固として断る覚悟を持って、

2年間、まずは通ってみようと思いますsmile

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休み突入

とうとう夏休みが始まってしまったgawk



初日の昨日は、長男総体へ

残念なことに三年生は実力を発揮できず...

本来なら勝てる相手にも負けてしまい、そのまま引退。



同級生には恵まれなかったバレー部ですが、

先輩には恵まれ、ひとりしかいない2年生の面倒を見てくれ、

特にキャプテンはとても良くできた先輩で、

常に長男の事を気にかけてくれていました。

そんな彼は ”将来は教師になりたい!” と言っているそうで、

きっと彼なら良い教師になれる!

ぜひ夢に向かって頑張っていただきたい!

と、影ながら応援しちゃったりしている私です。



しかし...どうやったらそういう子が育つのか...

親としてとても興味のあるところcatface

残念ながら、我が家にはリーダータイプは

一人として育っていないのでdown 三人もいるのにねcatfacesweat02



明日からは頼りになる先輩は居ない状態...

長男は、良き先輩、リーダーとして部をまとめて行けるのか?

まあ、私が心配してもしょうがないのだけど、

もっともっと成長してもらわないといけませんねpaper




そして長女の高校の野球部baseball

こちらも残念ながら4回戦敗退weep

相手が強かった...でもまた来年!頑張れgood



夏休みに入ったので、長女もバイト復活!

相変わらず勉強はしていないけれど、

バイトしないで家に居ても、同じく勉強はしないので、

毎日、忙しく過ごしていただきますpaper



平日の長女は、

午前 → 高校の補習授業

昼過ぎ → 部活

夕方 → バイト

ご苦労様ですcatface



ギッチリスケジュールでも、

ねじ込むように遊びの約束を忘れないのが女子高生paper

昨日今日と、夜は地元の友達と盆踊りへ行き、

明日は高校の友達とディズニーシーへ行くそうです。

若さってすごいcoldsweats01 



末っ子も楽しみにしていた盆踊り。

ずいぶん前から友達と約束をしていました。



昨日は、学校の近くのお祭りへ

が...30分も経たないうちにゲリラ豪雨rain で中止。

土砂降りの中、お迎えにrvcar



そして今日は別の友達と近所のお祭りへ

最悪なことに今日も夕方から雨予報だったのですが、

昨日同様に浴衣を着て、髪の毛をセットして、

ちゃおの付録だったシールのつけ爪もつけて...

出かける前には何度も鏡チェックsign01 女子だわ~heart04coldsweats01

幸い、昨日のような激しい雨にはならず、

途中からポツポツrain程度。

3時間くらいは楽しめたかな?

16555



明日からバスケの練習が始まる。

去年までは、暇な末っ子に手を焼いていましたが、

人生で初めて忙ししい夏休みを迎える末っ子。

ほぼ家に居ないであろう長女。

部活と夏期講習で半日以上家を空ける長男。

いったいどんな夏休みになるのか?

子供たちが家に居る時間を有効に使わせるための

スケジュール管理が大変そうsweat01

夏休み後半に、何も終わってない子供たちを見て

ブチ切れ無くて済むように...

ガンガン尻を叩いていきますよ~smile

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休み目前

またまたブログをさぼってしまったsweat01

書きたいことはいっぱいあったのに...

とりあえず覚えていることを書こうかなcoldsweats01



まずは我が家の長男。

あれほど言っておいたのに、中間テストの結果は...

鳴かず飛ばずgawkannoy

約束だった”全教科平均点越え”には至らなかったので、

これまた約束通り...

16311

坊主頭になってもらいましたsmile

一晩泣き明かして床屋へ行き、坊主になったらなったで

少しは反省しているかと思いきや、日ごろの行いを改めるでもなく...

相変わらずのダラダラ生活。

案の定、最後の砦、塾のクラス分けテストも散々な結果でした。

でも首の皮一枚、ボーダーラインの上、わずか3点で

ギリギリクラス落ち無しと言う...

なんと悪運の強い奴なんでしょうgawk

こっちは、塾を辞めさせる気満々だったのにannoy

とりあえず次のクラス分けテストまで保留となりました。



お次は長女。

先日の期末テストの結果は...

こちらも酷いもんで、平均点に届いたのは英語のみ。

さらに数学は赤点で補習wobblysweat01

おかしいな...

テスト前一週間は、学校から帰る前に友達と自習してたし、

土日にも勉強するって出かけて行った...。

前回に比べればやっていたような気がするのにcatface

まあ、長女が頑張ってると言うことは、

同じくみんなも頑張ってるということ。

その中で、頑張りが足りなかった結果なのでしょう!

夏休みに入ってからすぐ、担任との面談があるのですが、

毎年、あまりの酷い結果に泣き崩れてしまうお母さんがいるとかcoldsweats01

中学校ではトップクラスの成績を取っていた子たちの集まり。

まさかそんな我が子がsign03 という感じらしいです。



長女 「ママ泣かないでねcoldsweats01

私 「泣くわけがないgawk 

   勉強してないの知ってるし、期待もしてないpaper

長女 「ハハハcoldsweats01



ったくsign01笑いごとじゃないっつーのgawkannoy

そんな長女、今、応援部として活躍中。

長女の高校、野球で毎年ベスト16くらいまで行くらしい。

只今、2連勝中。ちなみに出場校は170校もある。

今年もぜひ勝ち進んでいただきたい!

だって...この応援の為に、またいっぱい買わされたgawk

スコート、御揃いのTシャツとタオル、サンバイザー、

チアのポンポン、靴下などなど...。

学校も公休扱いで応援に行っている。

ただでさえ授業についていけなくて困っているというのに...



sign02 人の応援してる場合かsign02



長女は 「青春だわ~lovely」 なんて言ってるけど、

頼むから3年で卒業してくださいsweat01



そして末っ子。

相変わらずバスケ漬けな日々。

宿題とピアノ...少々疎かにsweat01

ピアノの先生がボソッとつぶやく...



「レッスン中に寝てしまう時間が以前より早まってるcoldsweats01



たった30分のレッスンなのですが、

以前は残り10分くらいで舟を漕ぎだしていました。

それが早まっているということは...

まともに弾けている時間は15分くらい?coldsweats01

それでも本人は 「ピアノは辞めないsign01」 って言ってる。

確かに今辞めてしまうのはもったいないcatface

これから少しずつ体力がついてくれば...何とかなるかな?

しばらくは様子見でpaper



先日はバスケ部の友達とちょっとばかしイザコザが...

本人は 「気にしてないgawk」 なんて言ってたのに、

学校で ”お悩み相談カード” に書いて先生に渡したらしい。



なかなかやるな!末っ子catface

自分で解決しようとする姿がたくましい!



でも、このままもめ事が続いてチームワークが悪くなると困るので、

お母さん同士で話して、さらに子供も交えて話し合い、

無事に解決confident

夏休み前にすっきりできてよかったnote



目前に迫った夏休み...

今年こそ子供たちに計画的に宿題をやらせなくてはsign03

最初が肝心!来週は私も気合入れよ~っとsmile



そういえば、庭に植えたスイカ。

大変なことになってますsweat01

16308

一株しか植えてないのにこのありさまwobblysweat01

夏休み中に、庭がジャングルになりそうですsweat02

でも、少しずつ実が大きくなってきていて...

16310

これは直径15センチ強くらい。

他にもいくつか出来ているのですが、

本当は取ってしまわなきゃいけないのかな?

なんか、せっかく大きくなりだしている実を摘むって...

貧乏性の私にはできないのよねぇ~coldsweats01

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

板壁

先週末、ずーっとやりたかった板壁を作るべく動き出した私。

Dscn0309

ここ↑ です。

何もなく殺風景だけど、子供たちの予定表が

ぶらぶらとぶら下げてあったり、

行き場を失った私のネックレスや、ポツンと鏡があったりで...

引っ越してきた当初から”何とかしたい!”と

思い続けて早5年sweat01

ようやく重い腰をあげてみました。



とりあえず念入りに採寸し、

ホームセンターでベニヤとSPF材をカットしてもらい、

下地にオイルステイン、その上に白のペンキ、さらにヤスリがけ。

Dscn0310

梅雨のこの時期、お天気とにらめっこしながら、

ここまでくるのに一週間もかかってしまいましたsweat01



その間にも、末っ子の友達が急遽お泊りに来ることになったりで、

子供はほったらかしとはいえ、何かと手がかかったり...

ちなみに、子供の友達がお泊りに来た時の定番メニュー!

15050

昼は素麺!

14765

夜はカレー!

末っ子の友達が 「牛肉カレーね!」 と言うので、

野菜たっぷり入れつつも、ご指定のあった牛肉でpaper

15047

そして朝は、お友達のママさんが作ってくれたマドレーヌ。



しかし、驚くほどうるさかった~coldsweats01

小学生女子が三人集まると...笑い声だけでも半端ないsweat01

でもそれよりうるさかったのはモモdog

物音や、声が聞こえるだけで ”侵入者有sign03” 

と、ほぼ一日中吠えっぱなしwobblysweat01

これまた、末っ子たちが何度言っても寝てくれなくて...

結局、ちょいギレで怒ってやっと眠りについたのは12時過ぎgawk

当然、モモも...



テスト前だった長女には、ちょっと申し訳ないことをしたsweat02

やっぱりお泊りさせるなら、夏休みとかじゃないとダメだわthink

と、実感した出来事でもありました。



そんな感じで、家族サービスで作業を中断しながらも、昨夜やっと完成sign03

Dscn0313

狭いリビングなので、板も薄くして、色も壁に合わせて圧迫感をなくしました。

そして、装飾すると...こんな感じ。

Dscn0316

あ~...百均のカレンダーが...目立つdown

でも、家族のスケジュール管理に無いと困るthink 仕方ないか...。



広く開いている部分には、コルクボードを作って入れようと考えています。

子供たちの部活の予定や時間割、その他学校行事の手紙とか、

常に見れる状態にないと、いろんなことを忘れてしまうのでcoldsweats01



結局、こうやっていろんなものをゴチャゴチャと

身近に置いておかないと気が済まないこの性格...。

生活感を隠して家を飾ることなどできないのだと思い知りましたgawk

でも前よりはマシになったから...まぁいっかsmile

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年9月 »